変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

GoPro HERO7 Black ネックマウント

GoPro

【POV】GoProやiPhoneで使えるネックマウントを試してみた。料理動画やガジェット紹介動画に最適!

投稿日:2018年10月7日 更新日:

GoProやスマートフォンを使ってPoint of View(視点ショット、主観ショット)動画を撮影する時に便利なネックマウントを購入しました。首からiPhoneやGoProをぶら下げながら動画撮影することが出来るので、両手を使った商品紹介や料理の作り方を撮影することが出来ます。

POV GoPro

自分はGoPro HERO7 Blackを取り付けたくて購入しましたが…スマホホルダーも付いているのでiPhone Xを取り付けた画像、そしてGoProをセットした画像なども一緒に紹介していきます。

スマホブラケット AFUNTA ネックレス式 スマホホルダー(GoPro HERO7 Black)

GoPro ネックマウント

聴診器みたいな形をしています。まずはiPhone Xを装着した雰囲気を見ていきましょう。

iPhone POV 撮影

先端部分はバネが入ったスマートフォンホルダーになっています。ここにiPhone Xを挟むとこんな感じです。

iPhone ネックマウント

iPhone ネックマウント

この状態で撮影すれば…自分視点の動画を撮る事が出来ますね。それではGoProを取り付けてみましょう!

ゴープロ ネックマウント

iPhoneより軽いので実際に首からぶら下げるとGoProの方が使いやすく感じました。また、GoPro HERO7 Blackは自動で上下を認識してくれるので逆さまになった状態でも動画撮影は通常通り保存されます。

ゴープロ ネックマウント

このように液晶ディスプレー部分もしっかりと上下反転して表示されます。ですから首からぶら下げた状態で写真や動画を撮っても問題なく使えます。

ゴープロ ネックマウント

実際に写真を撮るとこんな感じで写ります。最後にネックマウントを使ってみた動画も載せておきますが899円という安い価格で買えるアイテムですし買ってよかったです。

ネックマウントの使い方(追記)

実際にネックマウントを使って数日動画撮影して感じた事も追記しておきます。

ゴープロ ネックマウント 使い方

出来るだけGoProと身体がフィットするようにセットするとこんな感じになります。しかし…この状態だとレンズの向きが少し上方向に向きすぎるという問題がありました。

GoPro ネックマウント

身体に沿っているので手ぶれしにくいというメリットもありますが…この状態だと手元を写しているつもりが、かなり上向きの映像になってしまいます。

ゴープロ 首からぶら下げる

当たり前の事ですが…自分目線の映像だと出来るだけ正面にレンズが向いている必要があります。

GoPro POV 映像

GoProの場合かなり広角になるのでほんの少し下を向けるくらいでセットするとPOVらしい映像が撮れました。屋外や外出先でそれっぽい映像を撮ろうと思ったら…まずはマウント部分の角度をしっかりチェックしてから録画ボタンを押すのがオススメです。

GoProで使えるPOVネックマウントの紹介動画

ちなみに上の動画でGoPro HERO7 Blackの1080 HD で240fpsの超スローモーション動画も試してみたので最後まで見てくださいませ!GoPro7ブラックは手ぶれ補正も強力なので…ネックマウント装着した状態で歩いてもブレが少ない動画が撮れます。このあたりもまた試してみたいと思います。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-GoPro

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.