あなたの物欲を刺激するレビューブログ

変デジ研究所

アクションカメラ

GoPro HERO8に期待してDJI OSMO Actionは買わないと決めた話

2019年5月24日

DJI OSMO Action

DJIがGoProに真っ向から勝負を仕掛けました。何とフロントディスプレイを搭載したOSMO Actionというアクションカメラを発売したんです!価格も44,820円とHERO7 Blackより少し安く…先ほど書いたように本体前面に1.4インチのディスプレイを搭載しています。アクションカメラを使ってVLOG(ビデオブログ)を撮る方だったら…欲しくなりますよね?

スポンサーリンク

DJI OSMO Action

DJI OSMO Action

前面にスクリーンがあれば…自分の姿を確認しながら撮影する事が出来ます。GoProを使って日常を記録している方だったら…この機能はかなり羨ましいはず(笑)

自分も前面ディスプレイに惹かれ購入寸前でした。しかし…発売後多くのYouTuberがレビュー動画をアップしました。デザインや操作性はGoProより何倍も良さそうなんですが…RockSteady(ロックステディ)という手ぶれ補正を使うと画角が一気に狭くなるのがネックでした。

瀬戸弘司さんの動画をチェックするとOSMO Actionの縮小率は78%という事なので…広角でワイドな撮影を楽しみたい方にはちょっと狭い画角になってしまうんです。(7:48あたりをチェックしてください)

また左右にパンした時のカクツキも気になります。操作音の大きさ、人物を撮影した時の色味などなど…凄く面白いアクションカメラなんですが…GoPro HERO7 Blackの方が好きな雰囲気だったんですよね。

OSMO Action

もちろんGoProに勝っている部分も多い機種なのは確かです。レンズキャップが簡単に外せてNDフィルターなどを装着するのが簡単だったり、起動が早くキビキビした操作性、クロップする範囲が大きい分強烈な手ぶれ補正も味わえます。

GoPro HERO8に期待

自分にとってGoPro HERO7 Blackは衝撃的なカメラでした。激しい運動やアウトドアもしない…インドアな自分でもアクションカメラって日常を撮るだけで楽しいんだ!って実感させてくれたカメラになんです。

GoPro HERO7 Blackはマイク性能も抜群でヴィヴィッドでポップな色味も好きなんです。

ジェットダイスケさんが先日公開した動画を見て「やっぱりGoProが好きだ!」と再確認した事もHERO8を待ってみようと思わせるきっかけでした。

自分としてはGoPro HERO8が発売されて、前面にディスプレイが搭載されたら完璧だと思っています!個人的な予想は…9月!HERO7の発売が2018年の9月だったので一年後の9月か10月、とにかく秋に新機種が発売されると予想しています。

めちゃくちゃ欲しかったDJI OSMO Actionですが…今回は見送ってGoPro HERO8に期待して待とうと思います!これでHERO8に前面ディスプレイがなかったら泣いちゃいますけどね(笑)それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (6 投票, 平均点: 4.50)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-アクションカメラ

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.