【iOS 15.4】マスク着けたままFace ID解除が便利!メガネでも安心な機能もあり。

アップルが、最新のiOS「iOS 15.4」をリリースしました。今回のアップデート最大のポイントは『マスクをしたままFace IDでのロック解除が可能になること』です。コロナ禍でマスク生活になり、Face IDが使えず不便に感じていた方には最高のアップデートなのでは!?

iPhone マスク Face ID

iOS 15.4にアップデートすると、最初に「マスク着用時にFace IDを使用する」という設定が表示されました。設定中にマスクを着用する必要はないので、マスクが手元にない時でもOKです。

iPhone マスク Face ID メガネ

自分はメガネをしていたので、最初のスキャンが終わったら、メガネを外して2回目のスキャンが始まりました。

iPhone マスク Face ID メガネ

ちなみに、自分は2種類のメガネを室内と屋外で使い分けていますが、そういう方でも安心な設定があります。

iPhone マスク Face ID メガネ

Face IDの設定には「メガネを追加」があるので、2本のメガネを着用して、それぞれの容姿を追加することができました。

iPhone マスク Face ID メガネ

設定が終わると「2本のメガネが追加されました」と、表示されました。これで完璧と思い、iPhoneのロック解除を試しましたが、最初は何度か失敗しました。

iPhone マスク Face ID メガネ

『目の周りを覆っているものを外してください』と、表示されロック解除できないことが何度かありました。メガネを外したり、マスクを変えたり(白色の不織布マスクとグレーのポリウレタンマスク)、あれこれ試していたら、途中からロック解除されるようになりました。

その後は、毎回ロック解除に成功しています。これまでは、コンビニなどの支払いで、Face IDを使うために、マスクを一瞬外すことがありましたが、嫌な顔をされることもあったので、これからはマスクでもロック解除されて安心です。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-iPhone 12 Pro