iPhoneでブラックミストフィルターを使ってみた「EXAPRO フィルタークリップ」レビュー

当ページのリンクには広告が含まれています。

わが家には49mm径の「ブラックミストNo.1」や「ノスタルトーン・オレンジ」といった効果フィルターがありますが、メインで使っていたカメラを売却したことにより出番が減ってしまったんですよね。

そこで、49mm径のレンズフィルターをスマートフォンに装着して使用することができる、エクサプロの「EXAPRO EXP-FC-01」というフィルタークリップを買ってみました。これがあればiPhoneでも雰囲気のある写真が撮れそうです!

created by Rinker
ケンコー(Kenko)
¥2,231 (2024/04/20 23:23:07時点 Amazon調べ-詳細)
目次

【レビュー】EXAPRO フィルタークリップ EXP-FC-01

EXAPRO フィルタークリップ

EXAPRO フィルタークリップは、スマートフォンにクリップで装着し、使用したいフィルターをねじ込んで使用するだけのシンプルなアイテムで価格は1,980円(税込)です。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

シンプルなクリップで1980円だと高い気がしますが、よく見ると考えられた作りなんですよ。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

スマホを挟んだ時に傷が付きにくいデザインになっています。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

丸で囲んだ部分がゴム素材になっているのでスマホ側に傷が付きにくいんです。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

iPhone 14 Proに装着するとこんな感じになります。クリップなので簡単に外れると怖いと思いましたが、ここも考えられています。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

ねじ込み式の固定ネジがあり、装着後にクルクルと回すとクリップが開かなくなります。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

しっかりと固定されるし、これなら落とす心配もなく安心。

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

iPhoneであればケースをつけた状態でも「EXAPRO フィルタークリップ」を使えました。ちなみにこういったクリップを使うデメリットは…

EXAPRO フィルタークリップ デメリット

スマホのディスプレイ側に干渉してしまうことです。タップして使いたい機能がこの場所にあると少し不便だと思います。

EXAPRO フィルタークリップ EXP-FC-01:テスト撮影

EXAPRO フィルタークリップ 作例写真

今回使ったレンズフィルターは「ブラックミストNo.1」と「ノスタルトーン・オレンジ」の2種類です。ブラックミストフィルターはハイライトとシャドウ部のコントラストを抑える効果があり、夜景や強い逆光で使うと光が拡散してふんわりとした表現が楽しめます。

ブラックミスト iPhone

iPhone ブラックミスト

iPhone ブラックミスト

今回のテスト撮影では、あまりブラックミストの持ち味が出せなかったです。とはいえ、何を撮ってもiPhoneのデフォルトカメラで撮影するより「ふんわり」とした描写になると思いました。

iPhone デフォルトカメラ

ノスタルトーン・オレンジ iPhone

上の写真は、左がiPhoneのデフォルトカメラ、右が「ノスタルトーン・オレンジ」を使ったものです。全体的にオレンジ色っぽく染まって、背景のボケ感も微妙に違います。

ノスタルトーン・オレンジ iPhone

ノスタルトーン・オレンジはフレアが出やすいフィルターになっているので、逆光気味で撮影すると雰囲気のある写真になります。上の写真だと青い馬の上部に謎のフレアが出現しています。また、背景の玉ボケも通常より目立つような気が。

ノスタルトーン・オレンジ iPhone

ノスタルトーン・オレンジは、何を撮っても夕暮れに撮ったような雰囲気になるのも面白いです。

ノスタルトーン・オレンジ iPhone

今回使ったのは「iPhone 14 Pro」ですが、グッと被写体に近寄るとこれくらい背景ボケも楽しめるんですよね。スマホのカメラも進化しまくりです。

ノスタルトーン・オレンジ iPhone

今回はテスト撮影ということで、作例少なめですが、次回はブラックミストを使って夜景やイルミネーションを撮影してみたいです。

まとめ

EXAPRO フィルタークリップ レビュー

最近は百均でもクリップ型のスマホレンズが発売されていますが、カメラが趣味で49mm径のフィルターをいくつか持っている方だったら「EXAPRO フィルタークリップ」を使うのも楽しいと思います。ちなみに、最初からフィルターやレンズフードがセットになった商品も販売されているので、気になった方はチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてみんなに伝えよう
目次