【神マイクは本当か?】SONY ECM-B1Mをα7Cで使ってみた感想(実機レビュー)

商品を紹介するYouTuberの多くはレンズの正面側の音をメインに拾うショットガンマイクを使って動画撮影をしています。カメラの内蔵マイクよりダイレクトに自分の声だけを拾ってくれるので、周りの雑音も目立たずクリアな音声を収録可能です。

またマイクの指向性というのも重要になり、YouTuberには単一指向性や鋭指向性のマイクが人気です。これはマイクを向けた方向に感度が強く、それ以外の方向からの音を制御するタイプのマイクになるので喋りがメインの撮影に最適なんですよね。

しかし、毎回カメラの正面に座って撮影するわけではなく、カメラの背面(モニター側)から話しながら撮影することもあるわけで、そういった場合、指向性の高いマイクはデメリットにもなります。自分の声が極端に小さくなってしまうので、正面側から撮影した音声と比較すると違和感が出てしまうんです。

ですから、ある時は「単一指向性」ある時は「全指向性(全方向の音声を収録してくれる)」といった感じで切り替え可能なマイクがあれば便利だと思うんです。そんな便利なマイクがあるのか?……あるんです(笑)

Amazon

スポンサーリンク

SONY ECM-B1M:レビュー

ECM-B1M レビュー

SONYから発売されている「ECM-B1M」というマイクは、α7Cなど最新のソニー製カメラであれば、ホットシューに取り付けるだけで接続完了。ケーブルを繋ぐ必要も、充電や電池も必要ありません。さらに指向性を切り替えるスイッチが付いているので、鋭指向性/単一指向性/全指向性の3種類から好きな指向性を選ぶこともできるんです。

SONYのミラーレスを使っている方には「神マイク」と呼ばれていますが、コロナ禍による部品供給の問題で手に入らない状況が続いています。ですからレビューを書くのも迷いましたが…先日キャンセル品をタイミングよく購入することができたので簡単に感想をまとめておきます。

ECM-B1M レビュー

開封して中身を取り出すとこんな感じでした。専用ケースが付属しているのは嬉しいですね。

ECM-B1M レビュー

本体とウインドジャマーです。実際に本体を手にしてみると…予想より軽くてびっくり。素材もメタルっぽいものをイメージしていましたが樹脂製でした。

ECM-B1M レビュー

ウインドジャマーを装着してみました。靴下みたいな形でフィット感抜群です。また端子カバーがついているので持ち運び時も安心です。

ECM-B1M レビュー

ECM-B1Mはマルチインターフェース(MI)シュー専用のショットガンマイクになっているので、専用端子になっています。対応した機種ではカメラへの伝送をデジタル信号で行えるのがポイント。(デジタルオーディオインターフェース非対応のカメラでもアナログ設定で使えます)

ECM-B1M レビュー

α7Cに装着してみました。屋外での撮影ではウインドジャマーを使いますが、室内だったらそのままでもOKだと思います。

ECM-B1M レビュー

本体上部にマイクユニットが8個並んでいます。普通に考えたら上部からの音だけを拾いそうな雰囲気ですが、8個のマイクと「ビームフォーミング」という技術を使いさまざまな指向性に対応する仕組みになっています。

ECM-B1M レビュー

デジタル・アナログの切り替え、指向性の切り替え、ノイズカットフィルター、ローカットフィルターのスイッチ、アッテネータ(ATT)スイッチ、レベル調整スイッチ(オート・マニュアル切り替え可能)など多くのスイッチが本体背面にあります。

小型のオンカメラマイクになりますが、ここまでスイッチがあるのはびっくりです。パッと見てすぐに設定状態が分かりますし、撮影中の切り替えも簡単でめちゃくちゃ便利です。

ECM-B1M レビュー

最後に指向性や音質について書いておきます。最初に書いたようにカメラの前で話すような使い方であれば、指向性を「鋭指向性」に設定するのがおすすめです。周囲の雑音を拾うことなくメインの被写体の声をクリアに拾ってくれます。

複数人での撮影であれば「単一指向性」をセレクトします。この設定だと前方の音を幅広く拾ってくれます。

そして…環境音を含め全体的な音を拾いたい、もしくはカメラ後方から話しながら撮影する場合は「全指向性」を選びます。

こんな感じで、その場に応じた集音を本体のスイッチだけで変更できるのは、やっぱり便利です!特にワンオペで撮影するYouTuberだったらこの操作性は感動レベル。

実際にこのマイクを使って動画撮影を試してみましたが、予想以上にクリアな音質でした。ノイズも少なくしっかりと声を拾ってくれるのでこれは買ってよかったです。3万円以上する高価なマイクになりますが、SONYの最新ミラーレスカメラを使っている方だったら満足できる音質と操作性だと思います。これから動画撮影のメインマイクとして使っていくのが楽しみです!それじゃ!また!

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥58,000 (2021/08/02 07:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-SONY α7C