iNSPiCでプリントしたフォトシールをダイソーのカドまるカッターでカットしてみた。

日々の思い出をiNSPiCでプリントして手帳に貼るのが好きなんですが、DAISOで売っている「カドを丸く切れるコーナーパンチ」を使うと写真の四隅が丸くカットされて可愛くなるのでおすすめです。

スポンサーリンク

DAISO:カドを丸く切れるコーナーパンチ

カドを丸く切れるコーナーパンチ

こういった角を丸くするカッターだと「かどまるPRO」が有名ですが、こちらは100円ショップで販売されているアイテムなので手軽に購入できるのが魅力です。

ダイソー かどまる

半径5mmの丸加工ができるカッターになり、使い方は角を合わせて押し込むだけで簡単です。

ダイソー 角丸カッター 売り場

「カドを丸く切れるコーナーパンチ」の売り場ですが、自分が行ったダイソーではクラフトコーナーで販売されていました。普通に文房具コーナーで販売されているお店もあるみたいなので、両方チェックするのがおすすめ。

ダイソー かどまる

今回はiNSPiCでプリントしたフォトシールの角を丸くカットしてみようと思います。

ダイソー かどまる

カッターの奥にシールの角を入れて、パチンと押し込むと…

ダイソー かどまる

こんな感じで角が丸くカットされます。

ダイソー かどまる

カットしたゴミが散らばるのがデメリットですが、いい感じにカットできて大満足です。

ダイソー かどまる

名刺やショップカードの角を丸くカットして使うのもおすすめです。気になった方はダイソーでチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

created by Rinker
サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥765 (2022/01/18 16:36:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥443 (2022/01/18 16:36:38時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥719 (2022/01/18 16:36:39時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-商品レビュー