【ミニレビュー】Nikon Z50用にHAKUBAのカメラケース「Chululu(チュルル)」を買ったけど…

先日、ビックカメラで「NIKKOR Z 40mm f/2」というレンズを購入しました。その時に付与されたポイントでカメラケースを買いました。店頭で標準ズームレンズを装着した状態のNikon Z50を入れて、ギリギリ大丈夫だったので購入しましたが…なんと、40mm f/2を装着してレンズキャップを付けた状態だと入りませんでした(笑)ショック。

HAKUBA カメラケース チュルル Sサイズ

小型ミラーレスカメラと標準レンズを収納、静かに開閉できるマグネット式のフラップ、ポケット、ストラップホールド付き。デザインもシンプルだけど可愛くていい感じなんですけど、どのカメラを入れても微妙なサイズ感です。(ポイントの魔力で買ってしまったのか!?)

HAKUBA カメラケース チュルル Sサイズ

HAKUBA カメラケース チュルル Sサイズ

中にも、外側にもポケットがあります。

HAKUBA カメラケース チュルル Sサイズ

フェイクレザーのロゴが可愛い感じ。

HAKUBA カメラケース チュルル Sサイズ

Nikon Z50(NIKKOR Z DX 16-50mm f/3.5-6.3 VR)を入れるとこんな感じ。横幅もギリギリだけど、バッグの中にそのままカメラを放り込むより安心かなと思って買いました。

しかし、最初に書いたようにNIKKOR Z 40mm f/2を装着したNikon Z50は入らないサイズでした。で、SじゃなくてMにすればよかったなぁ…って思ったんですよ。どうなったと思います?

HAKUBA カメラケース チュルル Mサイズ

こうなりました。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-カメラバッグ