ATEM Mini

ATEM MiniでiPhoneとiPadを使ったクロマキー合成を試したくて格安のHDMI変換ケーブルを購入しました。

少し前にアップル純正のLightning Digital AVアダプタを使って、iPhoneやiPadをATEM MiniにHDMI接続する話を書きましたが…追加で格安のLightning用HDMI変換ケーブルを買ってみました。これでiPhoneとiPadを使ったマルチカム撮影やクロマキー合成が可能になりました。

iPhone HDMI 接続 ケーブル

Apple純正のアダプタは5,778円と高額ですが…こちらはHANDICという謎のメーカーで2,000円です!純正品じゃないと使えない機器もあるそうですが…ATEM Miniとの接続は大丈夫だったのでホッとしました。

スポンサーリンク

ATEM MiniでiPhoneを使ったクロマキー合成

ATEM Mini iPhone iPad 接続

今回試してみたのはATEM Miniに「カメラ」「iPhone」「iPad」を接続したクロマキー合成撮影です。1つ目のシーンでは「iPhoneに表示した青空の画像の上に自分の映像を重ね」もうワンカットでは「iPadに表示した写真の上に自分の映像を重ねる」というイメージです。

文章では分かりにくいと思うので…まずは同じ仕組みを使って撮影した動画を見てください。

背景が青空のイラストになっていますが…これをiPhoneで表示してみましょう。

iPhone クロマキー合成

今回購入したケーブルは…HDMI、Lightning、電源用のUSB-Aが全て繋がっているアイテムです。

iPhone HDMI ケーブル 接続

iPhone HDMI ケーブル 接続

iPhoneにLightningコネクタを接続、ATEM MiniにはHDMI、電源アダプタにUSB-Aを接続します。この状態でOBSを起動して表示すると…

OBS iPhone

iPhoneの中の画像がOBSに表示されました!今回はクロマキー合成を試したいので…ATEM Miniに繋いだカメラはグリーンバックを使っています。

OBS iPhone クロマキー合成

こちらがATEM Miniの1番に入っている映像で…2番に入っているiPhoneの画像をクロマキー合成するとこうなります。

OBS iPhone クロマキー合成

iPadは最初に買った純正のHDMIアダプタを使ってATEM Miniと接続しました。こちらも同じように1番に入っている映像をクロマキー合成すると…

OBS iPad クロマキー合成

こうなります。iPadに表示した写真の上に自分の映像が重なりました。iPhoneとiPadの映像をATEM Mini側で切り替えるたびにクロマキー合成のボタンを押す必要がありますが…録画した動画を編集すると違和感ない映像に仕上がります。

グリーンバックを使ったクロマキー合成の映像は…「部屋が散らかっていても大丈夫」というメリットがあります。YouTubeに動画をアップしたいけど家の中を見せたくない。そんな方にもおすすめの撮影方法です。

ATEM MiniやOBSの設定などが分からないと難しい話だったと思いますが…奇跡的に同じ事をやりたい人がいたら参考になると思い記事にしてみました。それじゃ!また!

created by Rinker
Blackmagic Design
¥58,900 (2020/07/03 20:52:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥6,112 (2020/07/04 06:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (2 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-ATEM Mini

© 2020 変デジ研究所