カメラ関連書籍

【確実にカメラが欲しくなる】物欲を刺激されるマンガ「カメラ、はじめてもいいですか?」を読んでみた。

カメラをテーマにした漫画は数多くありますが…実際に読んでみると「○○に似たカメラ」が描かれている事がほとんどです。しかし、今回読んだ『カメラ、はじめてもいいですか?』は、X-T3、X-T20、 X100T、PENTAX KP、RICOH GR3、Nikon Z50などなど実際に発売されているカメラが作中でリアルに描かれています。

もちろんデザインだけじゃなく、しっかりとメーカー名まで再現されているのがポイントです!例えば主人公の女の子が表紙で持っているカメラをクローズアップしてチェックすると…

 カメラ、はじめてもいいですか?

カメラ本体、レンズ、そしてストラップまでしっかりと描かれているんです!これはカメラ好きに刺さりまくりです!

Amazon

スポンサーリンク

カメラ、はじめてもいいですか?

 カメラ、はじめてもいいですか?

内容としては自分に自信のない内気な女子高生が、隣に住むカメラ好きのお姉さんに誘われ徐々に写真の世界にハマっていく。といったストリーです。作者は「ヤマノススメ」のしろさん。ヤマノススメのアニメやコミックが好きだった方なら楽しめるふんわりとした世界観が魅力です。

可愛い女子たちがマニアックなカメラの話で盛り上がっている様子にニヤニヤしちゃいます。そして…作品に登場したカメラを紹介する「カメコレ」なるコーナーもあり、これがまたマニアックで物欲を刺激する内容になっています。

大好きなFUJIFILMやペンタックスが出てきて最高なマンガなんですが…個人的に気に入ったのはPENTAX KPにLサイズのグリップを装着したマニアックなモアちゃん。いいセンスしてます(笑)で、今後キャラクターが増えていけば様々なカメラも登場するでしょうし、何より主人公のミトちゃんがどんな写真を撮って、どう感じるのか?続きが楽しみで仕方ないです!

このブログを読んでいる方なら絶対に楽しめる内容だと思います。ぜひチェックを!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-カメラ関連書籍

© 2020 変デジ研究所