ATEM MiniでiPadやiPhoneの音声をOBS経由で出力する方法

2019年12月28日

最近ATEM Miniを使ったゲーム実況やマルチカム撮影を試していますが…YouTubeチャンネルで「ATEM MiniにiPadやiPhoneを接続した時の音声出力」について質問がありました。少し前にiPhoneやiPadをHDMI接続!アップル純正 Lightning Digital AVアダプタをATEM Mini用に購入しましたという記事を書きましたが…OBS側の設定について詳しく書いてなかったのでまとめておきます。

スポンサーリンク

ATEM MiniでiPadやiPhoneの音声を出力する方法

ATEM Mini 音声

MacとATEM Miniを接続。ATEM MiniにはiPadが接続された状態でOBSを起動します。まずは左下の「ソース」から「+」をクリックします。

ATEM Mini iPhone 映像キャプチャデバイス

ポップアップしたメニューから「映像キャプチャデバイス」を選択。

ATEM Mini iPhone 映像キャプチャデバイス

新規作成で好きなネーミングを入力して「OK」をクリック。

ATEM Mini iPhone 映像キャプチャデバイス

デバイスは「Blackmagic Design」を選び「OK」をクリック。

OBS iPhone 音が出ない

これでOBS側にiPadの映像は出力されましたが…グラフを見ても全く音は出ていません。

OBS iPhone 音声 設定

次に「ソース」から「+」をクリックして「音声入力キャプチャ」を選択します。

OBS 音声入力キャプチャ

新規作成で好きなネーミングを入力して「OK」をクリック。

ATEM Mini iPad 音声

デバイスは「Blackmagic Design」を選び「OK」をクリック。

ATEM Mini iPad 音声

これでOBS側でiPadの音声が認識されました!グラフがしっかりと動いているのを確認しましょう。自分の耳でも確認したい場合は…

ATEM Mini iPad 音声

オーディオの詳細プロパティを表示して「モニターと出力」などに設定するとMac側からiPadの音が流れるので確認出来ます。

ATEM Miniで音声が出力されない時にチェックしたいポイント

これで今回の記事は終わりになりますが…ATEM Miniに様々な機器を接続して「音が出ない」と思った時にチェックしたいポイントを書いておきます。

ATEM Mini iPad 音が出ない

1つ目は「ATEM Mini本体の音声入力ボタンをオンにする」です。基本的な事ですが…自分もオフになっていて焦った事があるのでまずはココを確認しましょう。

2つ目は今回の記事に書いたようにOBS側の設定を見直す事です。3つ目は「ATEM Software Control」というソフトの設定です。ATEM Miniは本体だけじゃなくソフト側からも様々なコントロールが可能になっていますが…音が出ないと思ったら「ATEM Software Control」側で音声がオフになっていた!なんて事もあるのでご注意を。

以上、ATEM MiniでiPadやiPhoneの音声をOBS経由で出力する方法を簡単にまとめてみました!それじゃ!また!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥37,378 (2021/11/30 18:18:00時点 Amazon調べ-詳細)

Amazon

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-ATEM Mini