【旅行に便利】Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー「2ポートでMacBook AirとiPhoneを急速充電!」

当ページのリンクには広告が含まれています。

旅行やテレワークに便利な、Ankerの充電器「Anker PowerPort III 2-Port 65W」を購入しました。65Wの充電器といえば、これまで発売されていた「Nano II 65W」が、コンパクトで65W充電できて最高でしたが、ポートの数が1つだけだったんですよね。

例えばMacBook AirとiPhoneを持ってコワーキングスペースなどに出かけた場合、同時に充電できないのが不満でした。

そこで今回購入したのが、Type-Cポートを2つ搭載しつつコンパクトで最大65Wに対応した充電器「Anker PowerPort III 2-Port 65W」です。2ポート同時に使っても45W+20Wでの出力が可能なので、MacBook AirとiPhoneを同時に急速充電可能です。

しかも…コンパクトで軽い!

Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

このサイズで最大65Wに対応した2ポート充電器ですからね。

Anker PowerPort III 2-Port 65W 重さ

実測で138gでした。厚みも2.9cmですから、ガジェットポーチに入れても気にならないサイズ感です。

もちろん「折りたたみ式プラグ」になっています。

Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

ブラックとホワイトの2色展開ですが、自分はホワイトを購入しました。ポート周りはシルバーのメタリック調になっていて高級感あるデザインで気に入りました。

Anker PowerPort III 2-Port 65W レビュー

ポートにはスマホとパソコンのアイコンが描かれているので分かると思いますが、2ポート接続の場合、上ポートが最大20Wで、下ポートが最大45W、合計65Wになります。1ポート接続なら上下どちらも最大65Wです。

Anker PowerPort III 2-Port 65W 旅行

実際に旅行に持って行って2台のデバイスを充電しましたが、スピードもサイズ感も大満足でした。ただ、価格が5,490円(税込)と高いのがネックですね。この価格が許せるなら、めちゃくちゃオススメの充電器なので気になった方はチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次