あなたの物欲を刺激するレビューブログ

変デジ研究所

雑記

「Anker PowerPort III mini」めっちゃ小さい30W USB-C充電器が気になる!しかし…発熱は大丈夫なの!?

Anker PowerPort III mini

先日、窒化ガリウム(GaN)採⽤の小型USB-C電源アダプタ「RP-PC112のレビュー」を書きましたが…ポチった翌日Ankerからかなり魅力的なUSB-C充電器が発売されました。

正直このニュースを知った時は「RP-PC112」を買わずに「PowerPort III mini」を買えばよかった!と一瞬落ち込みましたが…購入をためらう部分もあったので簡単に記事にしていきます。

スポンサーリンク

Anker PowerPort III mini

今まで窒化ガリウムを採用した小型のPower Delivery対応USB-C急速充電器は「Anker PowerPort Atom PD 1」が1番人気でした。しかしプラグが折りたためない事がネックになっていました。

今回Ankerから発売された「PowerPort III mini」は「折りたたみ式プラグ」を採用しています!小さく折りたためて最大30Wの出力が可能な急速充電器になっているので、正直これは最強だと思いました。

Anker PowerPort III mini

最大30W出力のPowerIQ 3.0を搭載しているので、対応したスマートフォンであればフルスピード充電が可能です。iPhone Xシリーズで対応したケーブルを使えば30分で50%の急速充電も出来ちゃう優れもの。

さらに…MacBookやMacBook Airであれば、Anker PowerPort III miniを使ってフルスピード充電が可能なんです!しかも…めちゃくちゃコンパクト!

Anker PowerPort III mini

価格も2,399円と手頃で注文する寸前だったんですが…1つ気になる事がありました。コンパクトな充電器になっていますが…「Atom PD 1」と違い、窒化ガリウムじゃないんです。

窒化ガリウム非採用の充電器だと…どうしても充電中の発熱があるはずなんです。これが気になってSNSを少しだけ検索してみると…「充電中は触れないくらい熱くなる」という書き込みを発見。1つの口コミだけで決めつけるのは危険だと思いますが…自分としては「PowerPort III mini」と同じサイズ、同じデザインで窒化ガリウムを採用したモデルが発売されるまで待とうと思いました!

以上、珍しく思ったことをつらつらと書くだけの記事なりましたが…PowerPort III miniを買われたみなさん。発熱…どうですか?

それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 4.75)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-雑記

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.