商品レビュー

【これは便利】サンワダイレクトの「くるっと回る電源タップ」でカメラ好きの充電器多すぎ問題を解決!

カメラやガジェットが好きだと充電器が次々と増えてしまいます。今まで撮影前や撮影後の充電は電源タップが足りなく事もありましたが…今回購入したサンワダイレクトの電源タップを使えば、充電器の大きさや向きが干渉する事なく差し込むことが出来ますし、配線もキレイにまとまっていい感じでした!

Amazon

スポンサーリンク

サンワダイレクト 回転式 電源タップ(700-TAP020)

サンワダイレクト 回転式 電源タップ(700-TAP020)

今回購入したのはサンワダイレクトの「くるっと回る電源タップ」で型番は700-TAP020になります。それぞれのコンセントを180度回転する事が可能な電源タップになります。

サンワダイレクト 電源タップ 回転

こんな感じで差し込み口を動かすことが出来ます。一部の差込口が45度の角度で止まっていますが、この位置にするとシャッター機能が作動するのもポイントです。

サンワダイレクト 電源タップ 回転

よく見ると差込口の奥が白いプラスチックでカバーされているのが分かります。このように使わない差込口は45度の位置で固定するとホコリなどが原因のトラッキング火災を防ぐ事が出来るんです。

サンワダイレクト 電源タップ USB

2ポート合計最大3.4A出力のUSBポートを搭載しているので、スマホとタブレットの同時充電も可能です。また接続機器を自動検知し、最適な充電を行う「Smart USB System」を搭載しているので効率よく充電することが出来ます。

雷ガード 電源タップ

雷サージ現象から接続機器をガードする「雷ガード」も搭載されているので、いざと言う時も安心。安い電源タップだと雷ガード機能がついてないんですよね。

電源タップ スイングプラグ

狭い場所でも接続できるスイングプラグです。プラグ根元には絶縁カバー付きで、漏電を防いでトラッキング火災を予防してくれます。

電源タップ サンワダイレクト

価格は3,980円(税込)と高めですが、機能的にもデザイン的も満足出来る電源タップが買えて満足です!カメラやガジェットの充電や配線で困っている方がいたらチェックしてください!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-商品レビュー

© 2020 変デジ研究所