あなたの物欲を刺激するレビューブログ

変デジ研究所

雑記

2019年上半期 買ってよかったカメラ関連商品トップ10!1位はやっぱりLUMIX G9 PROでした!

2019年7月1日

LUMIX G9 PRO

気がつけば2019年も半分が終わってしまいました…様々なブログで2019年上半期版の「買ってよかったもの」が更新されていたので変デジ研究所でも実際に買ってよかったカメラ関連商品を紹介していこうと思います。上半期はメインのカメラを買い換えたり…レンズを買ったりしたのでトータルの金額は計算したくないレベルですが順番に紹介していきます!

10位:PeakDesign leash(カメラストラップ)

PeakDesign leash

ネタバレになりますが…1位に選んだ「LUMIX G9 PRO」を買ったタイミングでカメラストラップも新調しました。ツマーが同じストラップの黒を使っているのですが…オシャレで使いやすそうだったので真似して買ってみました。

着脱も簡単だしストラップの伸縮もスムーズで最高ですね。カメラを二台以上持っている方にオススメです。

9位:LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.

LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.

パナソニックのマイクロフォーサーズ用交換レンズ「LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.」も買ってよかったです。2万円以下で買えるマイクロフォーサーズ用の交換レンズになりますが…F1.7という明るいレンズになるので背景を思いっきりボカした写真を楽しむ事が出来ます。家族を撮ったり料理を撮ったり…何気ない日常写真を撮る時に愛用しています。

8位:Nissin ニッシンデジタル i400

Nissin i400

自分はあまりブツ撮りが得意じゃないんですが…ブログで紹介するガジェットや小物を撮影する時にクリップオンストロボを使っています。2019年2月に発売された「Nissin i400」です。ダイヤルを操作するだけのシンプルなストロボですが…難しい事を考えず光量が足りない時にTTLでパパッと撮影出来て便利です。

7位:ダイソー:撮影ボックス

ダイソー 撮影ボックス

先ほどブツ撮りが得意じゃないと書きましたが…ダイソーに売っているアイテムを使って「撮影ボックス」を作る事で少しだけそれっぽい写真が撮れるようになりました!現在はフェルトを使って黒背景にして使っていますが…これがあるだけで幅広い撮影が可能になりました。

6位:FUJIFILM instax mini LiPlay

FUJIFILM instax mini LiPlay

こちらは最近買ったばかりの新型チェキ「instax mini LiPlay」です。まだフィルム1本しか使ってないので…期待を込めてのランクインですが、今までのチェキとは一味違う「音付きチェキ」が撮れるのは衝撃的な面白さです!チェキプリンターとしても使えるし…これからどんどん使っていこうと思います!

5位:CANON iNSPiC ZV-123

iNSPiC ZV-123

iNSPiC ZV-123も最近買ったばかりのカメラです。カメラというより…シールになっている写真をプリント出来るコンパクトなプリンターというイメージで5位に選びました。チェキと違って専用紙が安い(50枚入りで1,946円)ので「スマホの中に入っている写真をバンバンプリントして手帳やノートに貼る」なんて使い方が出来ます!

4位:SIRUI テーブル三脚 3T-35K

シルイ テーブル三脚

自撮り動画を撮影する時に使っているシルイのテーブル三脚です。ちょっと重いけど…グリップ感も抜群ですし、クルッと本体下部を回転させてテーブル三脚として使う事も出来ます。このギミック感が最高です!何より質感が抜群。最初に付いていたクイックシュープレートの滑り止め部分がベタベタで交換になりましたが…その後は普通に使えています。あれはなんだったんだ。

3位:TELESIN 360°回転式 クリップ マウント

TELESIN 360°回転式 クリップ マウント

GoPro HERO7 Blackで撮影する時に自撮り棒やネックマウントなどなど…様々なアクセサリーを使ってきましたが「クリップマウント」を買ってからはこれしか使ってないです!「VLOGを撮るだけならコレ1つでいいのでは!?」と思うほど様々な使い方が出来る最高のアクセサリーで激烈おすすめ!!!!

2位:LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH

LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH

このレンズを買ってからYouTubeにアップする自撮り動画はELMARIT 8-18mmがメインになりました!オートフォーカスも速いし本当に使いやすいです。

動画撮影をメインに使っているレンズになりますが…ワイドな画角を活かした建築物の撮影が最高に楽しいです!

ELMARIT 8-18mm

魚眼レンズとも違うダイナミックな撮影が可能になるので…旅レンズとしてもおすすめ度大!

ELMARIT 8-18mm

写りも抜群だし大好きなレンズなんですが…ちょっと重いのがネックかな。

1位:LUMIX DC-G9-K ボディ ブラック

LUMIX G9 PRO

そして…2019年上半期「買ってよかったもの」第1位はLUMIX G9 PROです!マイクロフォーサーズのミラーレス機としては重くて大きいカメラだと思いますが…とにかくボタン類やダイヤルが使いやすいです!

LUMIX G9 PRO

上部にあるステータスLEDなんて使うのかよ?と思う方も多いと思いますが…やっぱりあると便利です。そして…「ボディ内手ブレ補正6.5段」が強力です。難しい事を考えず適当に撮影しても手ブレが少ないのは本当に凄いと思います。

このカメラ最大の特徴である連写を使わないので…使いこなしているとは言えないと思いますが、何を撮っても間違いなく綺麗に撮れる安心感は今までのカメラでは味わえなかったものです!以上少し長くなりましたが…2019年上半期 買ってよかったカメラ関連商品トップ10を紹介してみました!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-雑記

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.