変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

Xiaomi Redmi 4 Camera

Xiaomi

Xiaomi Redmi 4のカメラ機能をレビュー!予想以上に綺麗に撮れて驚き!

投稿日:

前回の記事にも書きましたが、今までこういう格安Androidスマホのカメラ機能はダメダメだと思っていました。しかし…Redmi 4のカメラを使ってみたら予想以上に綺麗に撮れたんですよ…スマホとしての基本的な機能は使えるとしても…カメラはダメと思っていたので本当に驚きでした!

Xiaomi Redmi 4:カメラ機能レビュー

という事で今回はXiaomi Redmi 4のカメラ機能をレビューします。これはかなり楽しめますよ!

Xiaomi Redmi 4 カメラ

まずカメラを起動するとこんな感じです。中央下部がシャッターボタン、その右が動画撮影切り替えボタン、左側はプレビューです。まずはシャッターボタン左上のエフェクトアイコンをタップしてみましょう。

Xiaomi Redmi 4 カメラ

エフェクトアイコンをタップすると様々な効果が使えるようになります。トイカメラっぽいLomoエフェクトやモノクロなど色味が変化するエフェクトなどなど…色味を変化させるエフェクトだけでも10種類。

シャオミ スマホ カメラ

その他、特殊効果エフェクトも7種類あります。魚眼レンズみたいな効果が楽しめる「Fisheye」や、逆に圧縮&歪んだ効果の「Squeeze」も面白い。

シャオミ カメラ エフェクト

さらにリアルタイムでモザイクをかける事が出来る「Mosaic」や鏡像写真を作り出せる「Mirror」などなど…このエフェクトだけでもかなり楽しめます。

使用機種:Xiaomi Redmi 4 4G:3GB RAM 32GB ROM SILVER

Xiaomi Redmi 4 カメラ

これだけではなく、シャッターボタン上にある「Modes」ボタンをタップすると様々な撮影モードが使えるようになります。

シャオミ Redmi 4

上の写真は選択部以外の背景をボカす事が出来る「チルトシフト機能」を使ってみたスクリーンショットです。あれこれアプリをインストールしなくてもこんな写真が楽しめるんですね!

シャオミ Redmi 4

撮影モードを選ぶとポートレートや風景、スポーツなどなど…様々なシーンに合わせた撮影が出来るようになっていました。英語で分かりにくい部分もありますが…アイコンで分かると思います。

シャオミ Redmi 4

こちらはパノラマ撮影機能です。シャッターボタンをタップしてスマートフォン本体を横に動かす事でパノラマ写真が撮影出来ます。

Xiaomi Redmi 4 カメラ

これは「Manual」というモードです。ホワイトバランスを自分で選ぶことが出来ます。さらにISO感度も100〜3200まで選択可能!ISO3200を選ぶと…明るくなりますが思いっきりノイズが出ます。

カメラ 設定 シャオミ

さらに細かなカメラの設定も可能です。「Camera Sounds」と書かれた設定がありますが…ここをオフにするとシャッター音が鳴りません。海外スマホならではの機能ですね。さらに下の方をチェックするとコントラストやシャープネスを設定する事が出来ます。

カメラ 設定 シャオミ

先ほどの3つの設定を全て「Lowest」の値に設定すると…フワッとしたモノクロ写真撮影が可能になります。その他、HDR撮影機能やフラッシュなども使えます。

とにかくXiaomi Redmi 4は様々なアプリをインストールしなくても高機能な撮影が楽しめる機種になっていました!それでは何枚か作例写真を載せていきます!

Xiaomi Redmi 4:作例写真

まずはオートでそのまま撮った写真から。クリックすると1200pxの大きなサイズで表示されます(PC推奨、スマホ表示の場合は画像右下にクローズボタンがあります)

Xiaomi Redmi 4 Camera

Xiaomi Redmi 4 Camera

青空の色も濃くて好きな写りでした。よく晴れた屋外だったらデフォルトの状態でもビビッドで綺麗に撮れるカメラです。

Xiaomi Redmi 4

Xiaomi Redmi 4

Xiaomi カメラ スマホ

特殊効果エフェクトを使うと…同じ場所でもここまで違います(笑)

Xiaomi Redmi 4 写真

Xiaomi Redmi 4 写真

Xiaomi Redmi 4 写真

Xiaomi Redmi 4 写真

この写真はスノーモードで撮影しました。Xiaomi Redmi 4のカメラは基本的にオートでも綺麗に撮れますが…その場に応じて少し設定を変えて撮るのが向いているようでした。少し考える必要がありますが…その方が綺麗に撮れます。

Xiaomi Redmi 4 写真

ManualでISO感度を3200に設定してモノクロ撮影するとザラザラした感じがフィルムカメラっぽい雰囲気になってオススメです。

Xiaomi Redmi 4 パノラマ

パノラマ写真も綺麗に撮れますし…何度も書きますが…ここまでXiaomi Redmi 4のカメラが使えると思ってなかったので驚きでした!

iPhoneも楽しいけど…安いスマホで工夫しながら撮影するのも楽しいと思いました!使い出したばかりのXiaomi Redmi 4ですがカメラ機能をこれだけ楽しめなら大満足です!

ただ…日本語化が完璧じゃなく英語で分かりにくい部分があるのがネックですが…2万円以下で買えるスマホだと思えば納得出来ますし、Androidに詳しい人であればさらにカスタムして使うことも出来るそうです。

という事で長くなりましたが…シャオミの格安スマホ「Xiaomi Redmi 4」のカメラ機能についてレビューしてみました!このスマホが国内より安く購入出来るGearBestに関しては購入ガイドも書いていますので気になった方は是非チェックを。それじゃ!また!

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事は 15人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-Xiaomi

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.