X30からMacに写真を直接転送出来る「PC AutoSave」が便利!

X30には本当に便利な機能が盛りだくさん!撮影した画像をWi-Fi経由で直接Macに保存出来るんです!今回はカメラから直接パソコンにX30で撮った画像を保存出来る「PC AutoSave」を試してみました!

広告

FUJIFILM X30:PC AutoSave

まずはMac側にPCアプリケーション PC AutoSaveから「FUJIFILM PC AutoSave」をダウンロード〜インストールします。

基本的な接続方法は「通信の設定(カメラ、無線LANルーター、パソコンを無線で接続する)」〜「保存フォルダの設定」という流れです。無線LANルーターがWPSに対応していれば、簡単に接続出来ます。自分はWPS搭載機種ではないので、パスワードを入力する方法で試してみました。

X30 PC保存

まずはX30のメニューから「PC保存先設定」を選びます。

X30 簡単設定

X30 手動設定

手動設定を選びました。

X30 手動設定

手動設定には「無線LANルーター選択」と「SSID入力」がありますが、今回は「無線LANルーター選択」で。

「無線LANルーター選択」

選択後、自分がいつも使っている無線LANを探してOKを。

X30 無線LAN

無線LANのパスワードを入力します。

X30 無線LAN

この時パソコン側のFUJIFILM PC AutoSaveのPC保存初期設定から「手動設定」を選んでおきます。

FUJIFILM PC AutoSave

FUJIFILM PC AutoSave

X30 保存 アプリ

X30 保存 アプリ

接続するパソコンが表示されたらOKを。あとはパソコン側で保存する場所を選んで準備OKです!

X30でFUJIFILM PC AutoSaveを試してみた

FUJIFILM PC AutoSave

設定が終わったらX30のプレビューから何か1つ画像を選択します。次に再生メニューから「PC保存」を選びます。

X30 PC保存

X30 PC保存

この画面になったらOKボタンを。

X30 PC保存

X30 PC保存

Macのデスクトップに、今何枚目のファイルが転送されているのか表示されました。

X30 PC保存

X30 PC保存

これで完了!自動的にX30の中に入っている写真がMacに保存されました!予想より簡単で早かった!ちなみにSDカードに保存されている画像は全てパソコンに転送されますが、次回からは保存してない画像だけが転送されます。いつ何枚のファイルが保存されたかはパソコン側のソフトで確認出来ます。

X30 PC保存

転送先のパソコンは複数登録出来ます。二台のパソコンを使う場合は「PC AutoSave」を両方のパソコンにインストールして、それぞれカメラ側に登録するだけです。はい!今回は簡単にPC AutoSaveの使い方を書いてみました!それじゃ!また!

X30で使えるレンズフードなど様々なアクセサリーについて調べてみました
FUJIFILM X30は写りも素晴らしくデザインもクラシックカメラっぽくて好きです。こういうカメラはアクセサリーを少し買い足すと、、、さら...
FUJIFILM X30とスマホdeチェキ!iPhoneを使わず直接チェキがプリント出来る!
FUJIFILMのX30はスマホdeチェキのキャンペーンで当たったカメラなんですが、スマホdeチェキと連動出来るのもX30のポイントなんです...
FUJIFILM X30のカメラ内RAW現像とRAW FILE CONVERTER EX 2.0を試してみた!
X30はコンデジですがRAWで撮影出来るのもポイントです。自分はJPEGで撮ってパパッとブログなどに載せる事が多いんですが、X30はRAWで...
広告
この記事は 13人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
X30からMacに写真を直接転送出来る「PC AutoSave」が便利!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読