FUJIFILM X-M1で動画撮影!豊田市美術館のライトアップをパパッと撮ってきた!

FUJIFILM X-M1 動画

富士フイルムのX-M1で少しだけ豊田市美術館のライトアップを動画を撮ってみました!X-M1の動画撮影は簡単で「ワンタッチ動画撮影ボタン」を押すだけです。X-M1にはパパッと面白い写真が撮れるアドバンストフィルターが搭載されていますが、、、動画でこれが使えないのは残念でした。

広告

富士フイルム X-M1 動画テスト

高橋匡太ー豊田市美術館ライティング・プロジェクションです。10月27日まで行われている豊田市美術館のライトアップで、本当に綺麗でした。

最初に書きましたが、動画でもエフェクトというかアドバンストフィルターが使えたらもっと動画撮影が楽しくなるのに、、と思いました。このあたりはやっぱり動画より写真、富士フィルムらしいといえばらしいのかな。

X-M1:ワンタッチ動画撮影ボタン

X-M1:ワンタッチ動画撮影ボタン

「ワンタッチ動画撮影ボタン」の位置はココです。意外と重要な場所にあるので、、、もう少し動画にも力を入れてもらいたいなぁ。そう感じました。

こちらはX-M1にXC16-50mmF3.5-5.6 OISを取り付けて撮影した動画です。作品というより記録としてちょっと動画を撮るという目的だったら普通に綺麗な動画が撮れるのでいいかな。

で、動画だけじゃなくて写真も撮ってきたので載せておきます!以下、ほとんどX-M1のアドバンストフィルター(ポップカラー)で撮った写真です!インパクトあります!

高橋匡太ー豊田市美術館ライティング・プロジェクション

高橋匡太ー豊田市美術館ライティング・プロジェクション

高橋匡太ー豊田市美術館ライティング・プロジェクション

高橋匡太ー豊田市美術館ライティング・プロジェクション

今回X-M1を夜の撮影で使ってみましたが、普通に撮った感じだとノイズとか気にならない感じで使えました。ちなみにアドバンストフィルター使用時の「ノイズリダクションは0」「長秒時ノイズ軽減はON」です。ノイズリダクションは0ですが「スタンダードが(0)」なのでデフォルトで十分ノイズが軽減されているのでは?と思いました。

富士フイルムのデジカメは「誰が撮っても綺麗な写真が撮れる」というイメージでしたが、このX-M1も普通にパパッと撮るだけで綺麗な写真が撮れます。もちろんRAWで撮影してじっくり現像するって方にもオススメですが、、、

デザインもカッコイイので、高画質なデジカメを手軽に、そして簡単に使いたい。JPEGで撮ってパパッとブログに綺麗な写真を載せたい。そんな人にオススメしたいってミラーレス一眼だなって思いました。はい。それじゃまた。

フィルムを選ぶ感覚で使える「フィルムシミュレーションモード」をX-M1のカメラ内RAW現像で試してみました。
FUJIFILM X-M1にはフィルムシミュレーションモードという設定があります。これは公式サイトの文章を引用すると「鮮やかな色再現を行うV...
X-M1を使うといい写真が撮れそうな気がした!名古屋トリエンナーレをX-M1にXF27mmF2.8で撮ってきました。
あいちトリエンナーレ2013が開催されている名古屋に富士フイルムのX-M1を持ってお出かけしてX-M1にXF27mmF2.8の組み合わせで撮...
FUJIFILM X-M1が届いちゃいました!男性も女性にも受けそうなデザインがカッコイイ!
富士フイルムから発売された!FUJIFILM X-M1を「みんぽす」さんからレビュー用にお借りしました! コンパクトでスタイリッシュな...

広告
この記事は 2人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
FUJIFILM X-M1で動画撮影!豊田市美術館のライトアップをパパッと撮ってきた!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読