変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

低価格フィルムスキャナー比較

フィルムについて

フィルムスキャナーを比較!5000円以下で買える低価格フィルムスキャナー!

投稿日:2014年3月2日 更新日:

フィルムカメラで撮った写真をブログやSNSに載せたい。そんな時どうしていますか?自分は現像の時にCDにデータを入れてもらったり、トイラボさんを使ってデータをダウンロードしたりしていますが、昔撮った写真もデータにしたら便利だと思います。

低価格フィルムスキャナー比較

ブログなどにパパッと写真を載せるだけだったら高級なフィルムスキャナーじゃなくてもいいのかな?そう思って調べてみると5000円以下で買えるフィルムスキャナーが何種類かあったので比較してみます。

Kenko フィルムスキャナー KFS-500

まずはAmazon価格4,894円(ホワイト)のフィルムスキャナー。517万画素のCMOSイメージセンサー。ケンコーが作っているスキャナーでデザインが可愛い。付属のCDからソフトウェアをインストールしてスキャンするタイプ。ソフトはWindowsだけかと思ったらMac版もあるとのこと。ホワイトとブラックの2色展開です。

チノンフィルムスキャナー

こちらはチノンのフィルムスキャナー。Amazon価格は4,725円。2GBのSDカード付属、800万画素。パソコンを使わずSDカードに画像を直接保存出来るタイプのスキャナーです。テレビと接続出来るという事ですが、、、大きな画面で見れる画質で読み込める気がしないので使い事は少ない機能だと思います。

YASHICA(ヤシカ) フィルムスキャナー FS-5020

YASHICAブランドの低価格フィルムスキャナー。Amazon価格は4980円。200万画素CMOSイメージセンサーですが、出力解像度は500万画素(画像補正) だという事です。こちらもSDカードに画像を保存するタイプ。レビューをチェックすると他のフィルムスキャナーより画質が悪いらしく、、200万画素はやっぱり厳しいのかな?という印象です。

GMYLE デジタルスキャナー

詳細が分からないGMYLEというメーカー?のフィルムスキャナー。Amazon価格は3,698円と今回紹介したフィルムスキャナーの中で最安値。515万画素のCMOSイメージセンサー。専用ソフトウェアも付属していて最初に紹介したケンコーが作っているスキャナーと似た感じのスペックです。安くてよさそうな感じですが、、、レビューも少なく謎が多いので悩む機種ですね。

上海問屋:DN-11528

こちらは5000円以下ではありませんが、上海問屋さんが発売開始した低価格フィルムスキャナーです。35mmのネガ/ポジフィルムに対応した500万画素のフィルムスキャナーで、パソコンを使わずSDカードに画像を保存出来るタイプです。

低価格フィルムスキャナー比較:まとめ

Amazonのレビューをチェックしながら5000円以下のフィルムスキャナーを調べてみました。今回紹介した機種以外にも5000円以下のフィルムスキャナーがありましたが今回はよさそうな機種をセレクトしました。

個人的にAmazonでのレビューがよかったケンコーのKenko フィルムスキャナー KFS-500がよさそうだなって思いました。たしかに高級なフィルムスキャナーに比べたら画質も落ちるし、読み込むのも大変そうだと思いますが、、、ブログやSNSに昔の写真を載せたりする目的だったらこれでいい気がします。とにかく安いので試してみたいなぁ。それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 39人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (8 投票, 平均点: 4.38)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-フィルムについて

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.