変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

SLIK 一脚 三脚

RICOH THETA

【THETAユーザー必見】SLIKのミニ三脚と一脚の組み合わせが便利で欲しくなった!

投稿日:2015年11月21日 更新日:

先日から臨場感5倍増し!RICOH THETA S!360°全てが綺麗に撮れるハイスペックモデル!とかRICOH THETA Sの専用アプリがアップデートでVRビューに対応!とかいくつかTHETA関連の記事を書いていますが、Digital Wackys BlogのわっきさんがTHETAで記念撮影をする時に使っていたアイテムが凄く便利そうだったので写真を撮らせてもらいました。

SLIK 一脚 SポールII:プロミニIII N

THETAは通常の三脚を使うと大きく脚が写ってしまうんですが、今から紹介する組み合わせで撮影すると、、、脚が目立ちにくいんです。何よりTHETAの周りに数人集まって撮影するとき普通の三脚よりカメラ本体に近づけて便利でした!

SLIK ミニ三脚 一脚

もともと別々に売られているミニ三脚と一脚ですが、組み合わせて使用する事で「スタンド型一脚」として使えるんです。

SポールII

一脚部分からプレートと石突をはずすと、雄ネジと雌ネジが出てきてミニ三脚に取付けが可能になります。大きな一眼レフなどを自立して使うことは出来ませんが、、、THETAやコンデジなど小さいカメラだったら自立して使えます(公式ではNGだと書かれていましたが)

一脚

三脚を立てて使うことが出来ないお祭りや運動会の時に便利なアイテムです。さらに入学式や学芸会、講演会など椅子が邪魔になって三脚が使えない時にもこの組み合わせが便利そうですね。

一脚兼簡易三脚

それぞれ別々に買うとコストも高くなりそうだなぁ、、と思っていたらAmazonで同じような組み合わせの商品がセット販売されていました。価格も4,980円で安いし使い方にもよりますがTHETA専用で使うならコレでいいかも。

リンク:【Amazon.co.jp限定】SLIK 一脚兼簡易三脚 モノポッドスタンド 206669

ちなみに「SLIK 一脚兼簡易三脚 モノポッドスタンド」の下に表示されていた「この商品を買った人はこんな商品も買っています」部分には、、、THETA関連の商品が多い!やっぱりそういう事なんですね!

THETA 関連商品

※わっきさんが使っていたミニ三脚は「ミニII」という商品ですが、現在SLIKが公式でオススメしている組み合わせは「プロミニIII N」というミニ三脚と、一脚「SポールII」になります。

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (7 投票, 平均点: 4.86)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-RICOH THETA

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.