変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

SIGMA dp0 Quattro

コンパクトデジカメ

SIGMA dp0 Quattro:ビューファインダーを取り付けたルックスが強烈すぎる!

投稿日:2016年3月23日 更新日:

今回チラッと触らせてもらったカメラは「SIGMA dp0 Quattro」です!以前コイツ、、、早いぞ!SIGMA Dp2 Quattroを触らせてもらいました!という記事を書いたので何となく大きさやデザインなどは知っていたんですが…「LCDビューファインダーLVF-01」というビューファインダーが装着されたルックスは強烈です!

SIGMA dp0 Quattro

SIGMA dp0 Quattro

液晶モニターのまわりを覆うカバーのようなアクセサリーで、液晶表示が2.5倍に拡大されるので明るい屋外でも見やすく使えるという事です。これを覗いている姿が、、、強烈!

DP0 ファインダー

後ろに飛び出たグリップ、レンズが前に飛び出たデザイン、さらにファインダーがプラスされると凄いインパクトです。で、LVF-01を装着すると大きくなりますが意外と使いやすくて見やすいんですよ。ルーペで拡大されているだけなんですけど写真を撮っているぞ!って気持ちになるし覗いて押し当てるので手ブレも少なくなりそう。

LVF-01

dp1 Quattro(28mm相当)dp2 Quattro(45mm相当)dp3 Quattro(75mm相当)と発売されてきたdp Quattroシリーズですが、「dp0 Quattro」は21mm相当のウルトラワイドレンズを搭載しているのが特徴です。広角でマニアックな機種になっています!

SIGMA dp0 Quattro

開放値はF4ですがボケも綺麗で風景写真だけじゃなく室内で使うのもありだと思いました。そして、、、このdp0は「ディストーションゼロ」というキャッチコピーで無限遠撮影時の歪曲収差が1%以下というのが特徴になっています。

というのはこの記事を書くにあたって調べた事で、、、屋外でパパっと撮った写真が参考にならないものばかりでした…

DP0 写真

DP0 写真

DP0 写真

広角で広々した写真が撮れるなぁ!くらいしか考えずに撮ってしまった(笑)なかなか使いこなすのは難しそうなコンデジですが撮影するのは楽しかったです!それじゃ!また!

シグマのフィルム一眼レフ「SIGMA SA-7(シグマ SA-7)」に最新のArtラインレンズの組み合わせ!

コイツ、、、早いぞ!SIGMA dp2 Quattroを触らせてもらいました!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-コンパクトデジカメ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.