Revolog Film Adventureシリーズ!虹色に写ったり写真に稲妻が出現する面白いフィルム、中身はコダック!?

Revolog Film Adventure

ウィーンで生まれたハンドメイドフィルム「Revolog」というフィルムをご存じでしょうか!かなり特殊なフィルムで、たとえば「Kolor」というフィルムは写真に赤、青、オレンジ、グリーン、ピンク、ターコイズのグラディエーションが現れます。

広告

Revolog Film Adventure

Revolog 36exp Kolor

Volvox」というフィルムは、、、写真に緑色の発光体が出現します。この水玉はランダムに出現するそうです。

Volvox

Revolog FilmRevolog Film

via:revolog

Revologの中身はコダックのフィルム!?

これらのフィルムは全て手作りで少量しか作られていないんですが…日本でも一部のショップが販売しています。先日フォロワーさんがこのフィルムを持っていたので見せてもらいました。

Revolog

35mmフィルムでケースに入っていましたが、、、中身を見せてもらうと、、、

Revolog フィルム

フィルムにRevologシリーズのシールが貼ってあります。よく見ると、、、シールのバックに見覚えのある黄色のフィルムが見えますよね。

Revolog

これ、、、中身はコダックのフィルムじゃないですか!どうやって加工しているのか全く分かりませんが、、、コダックのフィルムをベースに何らかの加工して商品として販売しているんですね!面白い!国内では1本980円〜1080円で販売されています。安いフィルムを買ってダークバッグの中で傷付けたり薬品付けたりしたら変なフィルム作れるのかなぁ!誰か試して下さい(笑)それじゃ!また!

フィルム5本現像&データCDで1800円って安すぎじゃない?岩手のプリネットワンを使ってみた!
以前から気になっていた郵送でフィルムを現像してくれるお店「Prinet1(プリネットワン)」をRyoAnnaBlogさんが紹介していたので思...
フィルムピッカーの使い方
間違ってフィルムをパトローネの中に巻き込んでしまった時や、撮り終わったフィルムのベロをもう一度引っ張りだして多重露光写真を撮りたい時、などな...
空港のX線検査ってフィルムを通して大丈夫?
『海外旅行に行くんだけど、空港のX線検査ってフィルムを通さない方がいいの?何か袋とか必要?』フィルムに関する情報を発信しているのでSNSなど...
広告
この記事は 23人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
Revolog Film Adventureシリーズ!虹色に写ったり写真に稲妻が出現する面白いフィルム、中身はコダック!?
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読