「ポラロイド スペクトラプロ」スペクトラシリーズ最高級モデルをレビュー

ガバッと開いたスペクトラプロ

先日@kinnchaaanさんに見せてもらったのがコチラのポラロイドカメラ「ポラロイド スペクトラプロ」です!

ポラロイドスペクトラプロ

広告

ポラロイド スペクトラプロ

こちらはポラロイドスペクトラシリーズの最高級モデルです。プロと名前が付いているので様々な機能が搭載されています。露出調整に長時間露光(1秒から2分)!さらに最大5回までの多重露光機能まで!ポラロイドなのに連続撮影も出来るみたいです。

それとオートフォーカスを解除するとマニュアルフォーカスになるので(目測ですが)柵の向こうに被写体がある時とか便利そうでした。動物園とかね。

ポラロイドっぽくない操作ボタンや液晶画面

ポラロイドカメラってパッと撮るだけのイメージで、あれこれ設定なんて出来ないと思っていたら・・・このスペクトラプロは違います!ポラロイドっぽくない操作ボタンや液晶画面!

ガバッと開いたスペクトラプロ

ここにポラロイドのフィルムを入れるんですけど、、、スペクトラシリーズって普通のポラロイドとフィルムが違うんですね。知らなかった。

ポラロイド スペクトラ フィルム

スペクトラシリーズのフィルムは「ポラロイドスペクトラフィルム」というネーミングで通常のポラロイドよりサイズも少し大きいんです。600フィルムは実画面サイズが「7.7 x 7.9cm」でほぼ正方形なんですけど、スペクトラシリーズのフィルムは「9.1 × 7.3cm」と横長サイズ。

スペクトラ フィルム

デッドストックのスペクトラフィルムの登場です。

スペクトラフィルム

フィルムにはバッテリーが内蔵されているのでフィルムを入れると電源が入ります。電源が入るとオートフォーカスなどのアイコンが表示されます。これが可愛い。

ポラ スペクトラ プロ

デザインもかっこいいし、多重露光や長時間露光などなどポラロイドなのにかなり高機能で楽しいスペクトラプロですが、、、ネックになるのはやっぱりフィルムですよね。

現在はIMPOSSIBLEという会社がスペクトラ用のフィルム(Impossible Color SPなど)を作っていますが、、、お値段が!2500円くらいします。しかも8枚しか撮れません。(9枚目、10枚目は空打ちになります)

金額的な事などを考えるとやっぱり先日レビューしたチェキネオクラシックの方が気軽でいいのかな?って思っちゃいます。何より普通にフィルムが買えるので、どんどん撮影できるのもポイントですよね。はい!それじゃ!また!

ポラロイド JOYCAM ヒッパレーのパッケージと外観をチェックしたらバブル感が凄かった。
先日完全に悪夢!Ogaki Mini Maker Faire 2016で変なデジカメの展示を見てきた!という記事を書きましたが、その時会場で...
1977年製 ポラロイド 1500!SX-70フィルムを使うボックス型マロンカラーポラロイド!
先日SHUTTER HOLICで@ncnf_4_artworkさんから見せてもらったのがコチラのポラロイドカメラです! POLAROI...
チェキの綺麗な撮り方(写し方)
先日@Asibuto_Pentaちゃんとファンの方のツーショットチェキを撮影しました!一気に30枚くらい撮影して感じた事は、、、チェキ撮影っ...
広告
この記事は 22人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
「ポラロイド スペクトラプロ」スペクトラシリーズ最高級モデルをレビュー
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読