PIXPRO SP360 4Kで回転微速度撮影!ひと味違ったタイムラプス撮影を楽しむ!

PIXPRO SP360 4K タイムラプス

初代SP360を借りた時にPIXPRO SP360があれば回転タイムラプス動画が簡単に作れる!という記事を書きました。この時に撮影した動画が凄く楽しかったので、新しくなったSP360 4Kで再チャレンジしました!さらに今回は数種類の動画書き出しを試してみました。

広告

PIXPRO SP360 4Kで回転微速度撮影

スマートフォンのアプリからタイムラプス撮影をする場合は左下のアイコン一覧からタイムラプスのアイコンを選択します。

PIXPRO SP360 4K タイムラプス

タイムラプス撮影の秒数は左上のメニューから選択します。今回は2秒毎に撮影するモードにしました。

PIXPRO SP360 4K タイムラプス

この設定で撮影したタイムラプス動画をPCとPIXPRO SP360 4Kを接続して読み込みました。

PIXPRO SP360 4K Mac ソフト

1つの動画から様々なモードで書き出しが可能なんですが、まずは「Extraction」というモードで。

PIXPRO SP360 4K タイムラプス

この状態で「Control Area」下にあるスライダーを右に動かすとプレビューの視点が右回転で動きます。

タイムラプス 回転

スライダーを左に動かせば逆回転になります。移動している状態で録画ボタンをクリックすれば、、、回転微速度撮影が完成します!

PIXPRO SP360 4K:回転微速度撮影:動画テスト

車の上にPIXPRO SP360 4Kを置いて車内からiPhoneを使い操作&撮影した動画です。飛行機雲の流れとか面白い感じで撮れました!

今回の動画は同じタイムラプス動画から「Panorama」や「Global」といった違うモードで書き出し、MacのiMovieですべての動画をまとめました。

回転微速度撮影

今回光が強かったので乱反射を押さえるためレンズカバー無しで撮影しましたが、、、それでもフレアは出ちゃいますね。

で、前回の記事にも書きましたが、SP360 4K本体と専用ソフトがあれば、、、今まで他の機材を使わないと撮影出来なかった雰囲気のタイムラプス動画が簡単に撮影出来ます。しかも1つの動画から数種類の動画を作ることが可能です!それじゃ!また!

商品提供:マスプロ電工

PIXPRO SP360 4K:4K相当の画質で撮影可能なコダックの360度アクションカメラ
4K相当の画質で撮影可能な360度カメラ「Kodak PIXPRO SP360 4K」が27日に発売になります。今回PIXPRO SP360...
PIXPRO SP360 4Kの「360度動画」をYouTubeにアップロード
PIXPRO SP360 4Kで撮影した動画は、専用ソフトを使うことで「YouTubeの360度動画規格に対応した書き出し」が可能です。実際...
PIXPRO SP360 4Kでセルフィースティックを使う時のポイント
最近いくつか記事を書いている「PIXPRO SP360 4K」は変わった形をしたアクションカメラで、水平方向360°、垂直方向に235°に対...
広告
この記事は 21人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
PIXPRO SP360 4Kで回転微速度撮影!ひと味違ったタイムラプス撮影を楽しむ!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読