変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

PIXPRO SP360 4K:360度動画

PIXPRO SP360

PIXPRO SP360 4Kの「360度動画」をYouTubeにアップロード

投稿日:2015年12月5日 更新日:

PIXPRO SP360 4Kで撮影した動画は、専用ソフトを使うことで「YouTubeの360度動画規格に対応した書き出し」が可能です。実際にアップロードしてみないと、、、どんな雰囲気になるのか分からなかったのでテスト動画をYouTubeに上げてみました。

PIXPRO SP360 4K:360度動画

乙川沿いを歩いただけ。編集も何もしていない動画を専用ソフトを使い「360度規格」に変換後、YouTubeにアップロードしました。

再生時にマウスで動画をグリグリすると右、左、上、好きな場所に視点を移動することが可能になっています。(対応していないブラウザもあります)ただしPIXPRO SP360 4Kは全天球撮影ではなく、水平方向360°、垂直方向に235°に対応しているだけなので、、、下方向の動画は撮影されていません。

PIXPRO SP360 4K

対応ブラウザで動画を再生すると左上にコントローラが表示されています。

VR動画

VR動画 PIXPRO SP360

上の2つの画像は同じ秒数になっていますが、視点が違いますよね。動画を再生しながらグリグリと視点を動かす事で、自分がその環境の中にいるような不思議な感覚になります。

今回撮影した動画は「Roundモード」で「2880✕2880 1:1 30p」の最高画質です。

PIXPRO SP360 4K

このファイルを専用ソフトで加工するんですが、凄く簡単です。

PIXPRO SP360 4K

簡単に書くと「Global」モードにして、右上の「YouTube」アイコンをクリックするだけです。

PIXPRO SP360 4K

撮影時のカメラの向きなどを確認してOKをクリック。

PIXPRO SP360 4K 動画

あとは出力を待ちます。

PIXPRO SP360 4K 動画

YouTubeUploadというアプリを使い、Macから直接YouTubeに動画をアップロード出来ました。

PIXPRO SP360 4K YouTube

YouTubeにサインイン。タイトルや説明文などを入れたら「Upload」をクリック。これでYouTubeに動画がアップされます。

PIXPRO SP360 4Kを二台使うと・・・

今回試しに360度動画をYouTubeにアップしましたが、今後二台のPIXPRO SP360 4Kと専用マウントを使うと下方向も撮影できるようになり、360°の全天球動画も撮影出来るようになるそうです。

ダブルベースマウント

やっぱりPIXPRO SP360 4Kで360度動画を楽しむなら、、、二台買わないとって気分になりました(笑)現実的に考えると、、、6万円近くするアクションカメラを二台買うのは厳しいと思うので、、、やっぱりプロ向けなのかな。4K相当の画質ということですが日常をスナップする感覚で使うなら画質を落とした設定でもいいかも。

広告

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事は 11人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (6 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-PIXPRO SP360

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.