富士フイルムが海外で発売しているモバイルプリンター「PICKIT」カードタイプの写真が印刷出来るぞ!国内販売は?

富士フイルム PICKIT

Twitterで@KEN3TVさんから教えてもらった情報なんですが、韓国の富士フイルムがPickitというモバイルプリンターを販売しているそうです。見た目や印刷スタイルは可愛いスマホ用プリンター「Pringo(プリンゴ)」を使ってみました!という記事でレビューしたPringoに近いものがあります。

韓国ではスマホdeチェキと並び富士フイルムのスマートフォンプリンターとして店頭でも販売されているのがKEN3TVのinstagramからも分かります。

広告

富士フイルム:モバイルプリンター「Pickit」

スマホdeチェキではスマートフォンの画像をプリンターに転送してチェキ用フィルムが出てくるタイプでしたが、こちらの「PICKIT」はカードタイプの写真が印刷されます。

スマートフォンのWi-Fi機能を使って遠くからプリントしたり

스마트폰 포토 프린터 PICKIT

対応機種であればPICKIT本体とスマートフォンをタッチさせる事でプリントも可能

스마트폰 포토 프린터 PICKIT

プリンター内からカードタイプの印刷用紙が何度か出入りして徐々に色が乗っていくタイプです。これは完全にプリンゴと同じですね。

스마트폰 포토 프린터 PICKIT

リンク:プリンゴP231フォトプリンター 白+P30 ペーパー30枚セット
価格:13,480円(2015/09/25)

プリンゴ

こちらのプリンゴはピンクも可愛くて好きだったんですが、PickitにもカラーバリエーションがあるらしくピンクのPickitも可愛い雰囲気です。

富士フイルム プリンター

一番最初に載せたinstagram画像には「12000円くらい」で販売されていると書かれていましたが、日本国内での販売はどうなっているのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、、、結局Amazonで海外直送品として販売されているPICKITを発見しただけでした。これはPICKIT本体とカードリッジが2個セットで18,980円になっていました。

FUJIFILMコリアからは専用アプリもばっちりリリースされているので、、、日本での販売も期待出来そう。日本でも1万2千円程度であればスマホdeチェキより安くなるので売れそうな気もします。こういうプリンターが人気って事は、、、もしかすると日本より韓国の方がプリントするという文化が強いのかも。

「ライカのチェキフィルム」と「富士フィルムのチェキフィルム」を比較してみました。写りも価格もこんなに違う!
ついに「ライカ ゾフォート」が発売になったので、名古屋のライカショップに行ってきました。見るだけの予定でしたが…買ってしまいました! ...
チェキのモノクロフィルムを使ってみました。
少し前に発売になったチェキのモノクロフィルムを使ってみました。「チェキ用フィルム モノクローム」は全てのinstax miniシリーズで使用...
ライカからチェキが登場「ライカ ゾフォート」でもお高いんでしょ?気になる価格は!?
何と…ライカからインスタントカメラが発売になります。しかもFUJIFILMのチェキフィルムが使えます。ライカなのにチェキ!?ってビックリです...
広告
この記事は 16人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
富士フイルムが海外で発売しているモバイルプリンター「PICKIT」カードタイプの写真が印刷出来るぞ!国内販売は?
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読