変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

CP+ PHOTO FUNZINE

イベント

見応え抜群のZINEイベント:CP+2017で開催中の「PHOTO! FUN! ZINE!vol.5」に行ってきた!

投稿日:

昨日から開催されているカメラと写真の祭典「CP+2017」に行ってきました!最新のカメラや様々なカメラ関連商品に触れることが出来たりイベントも多数開催される大きなイベントです。

このCP+では「御苗場」という参加型写真展や『PHOTO! FUN! ZINE!』という写真の本を売って展示するイベントなども同時開催されています。今回は「PHOTO!FUN!ZINE!(フォトファンジン)」というイベントに行ってきた感想をパパッと書いていきます!

PHOTO! FUN! ZINE!vol.5(フォトファンジン vol.5)

CP+ 2017

まず今年のCP+は大きく3会場に分かれています。

  • パシフィコ横浜(メイン会場)
  • BankART Studio NYK(PHOTO HARBOUR会場)
  • 横浜市民ギャラリー

PHOTO!FUN!ZINE!はメイン会場から離れた「PHOTO HARBOUR会場」で開催されています。メイン会場からは15分おきに無料のシャトルバスが往復しているので移動はバスを使うのがオススメです。

フォトファンジン 2017

PHOTO!FUN!ZINE!はBankART Studio NYKに入った1階で開催されていました。大きく写真が展示されていて、その下にZINE(リトルプレスとかミニコミ誌などともよばれる出版物の事)が置かれています。

入ってすぐの場所には8人の作品が展示されていて、もう1つ大きな部屋があり、そこにもたくさんのZINEと写真が展示されています。

フォトファンジン

フォトファンジン

先ほど書いたZINEという出版物は、個人で作る小冊子的なイメージで、特に写真に限定した言葉ではありませんが「PHOTO!FUN!ZINE!」は名前の通り写真を使ったZINEだけが展示されていました。

ファンジン 写真

展示の数も多いのでじっくり見たい方は1時間くらい時間を用意して行くと良いかも。

CP+ PHOTO FUNZINE

また、全てではありませんが販売されているZINEがあるのも特徴です。いいなぁと思ったZINEが買えるので…オシャレな本屋さんに来たようなイメージです。

CP+ PHOTO FUNZINE

このイベントは26日まで開催されていて会期中にはワークショップやトークショーなども開催されます。これから行かれる方はメイン会場だけじゃなくPHOTO HARBOUR会場も是非チェックを。同会場の二階、三階で開催されている「御苗場」も見応え抜群で凄い写真が満載でした!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-イベント

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.