PENTAX K-70に三種類のレンズを取り付けてみた!完全オートでも綺麗に撮れる一眼レフ!

PENTAX K-70 レビュー

ついに…待ちに待ったPENTAX K-70が届きました。 今回は我が家にあるレンズ三種類を取り付けたルックスと完全にオートで撮影した作例写真を数枚載せていきます。

価格が安めの一眼レフになるので、難しいことは考えずオートでパパっと撮って綺麗に撮れる事が、初めて一眼レフを買うような初心者にも優しいカメラという事にも繋がると思うのでそのあたりもチェックしていきましょう!

広告

PENTAX K-70:開封レビュー

PENTAX K-70 開封

ワクワクしながら箱を開けるとPENTAXからのメッセージが書かれていました。

PENTAX メッセージ

OUR PROMISE
Wish to be a companion to form important moments in your life.
Always with you.

私たちは約束します。あなたの貴重な人生をともに過ごす仲間になると。いつもあなたと一緒にいます。みたいな意味かな!?何か凄くいいじゃないですか!これは何だか嬉しい!

PENTAX K-70

今までツマーが使っていたのは白色のPENTAX K-xでした。カメラ女子っぽい見た目から一気にアウトドアを意識したカメラにシフトチェンジしたわけですが、実際手に持って撮影している姿を見ると大きさ的にも女性が持ってちょうどいいくらいだと思いました。

PENTAX K-70

デザイン的にはK-S2とそっくりなんですが、K-3IIと同じくらい手ぶれ補正が強力になっていたり、ライブビューが高速化していたり、最新のカメラだなーって感じる機能が満載です。

PENTAX K-70

PENTAX K-70 バリアングルモニター

PENTAX K-70 バリアングルモニター

なくてもいいって人も多いけど…やっぱりバリアングル液晶モニターは便利だと思います!ツマーも今まで撮れなかった雰囲気の写真が撮れると喜んでいました。

PENTAX K-70 バリアングル

PENTAX K-70

PENTAX K-70

K-xと違って充電式のバッテリーを使えるのがポイントですね。

それではレンズを取り付けてみましょう!まずはパンケーキレンズから。

PENTAX K-70:DA40mmF2.8 Limited

DA40mmF2.8 Limited

DA40mmF2.8 Limited

まずは「PENTAX DA40mmF2.8 Limited」を取り付けてみました。薄くて小さくてPENTAX K-70に似合うレンズだと思います。最後に作例を載せますがこのレンズで試し撮りをしました。ボケも綺麗だし軽くてお散歩カメラにピッタリの組み合わせだと思います。

PENTAX K-70:DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED

DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED

DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED

DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED

こちらがツマー愛用の魚眼ズーム「DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED」です。白色のPENTAX K-xより、、、K-70の方が似合いますね(笑)カメラ女子感はゼロですがバランスもいいと思います。

PENTAX K-70:smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL

smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL

smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL

smc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6AL

こちらは、、、完全にネタでしかない見た目になってしまいましたが、、、、ホワイトのPENTAX K-xレンズキットに付属していたsmc PENTAX-DA L18-55mmF3.5-5.6ALです。これはたぶんk-xに付けっぱなしになるんだろうなぁ。

PENTAX K-70:オート撮影作例写真

それでは最後にPENTAX K-70にパンケーキレンズを取り付けて近所をパパっと撮影した写真を載せていきます。設定は…電源を入れて日付を合わせただけ。全てオートのJPEG撮って出しです。

PENTAX K-70 作例

まず最初に感じたことは、、、K-xより全てが撮りやすいって事です(笑)やっぱり新しいカメラはいいですね。オートフォーカスも早いし見やすいし撮りやすい。

PENTAX K-70 作例

もし初めて買うデジタル一眼レフをPENTAX K-70にしようと考えている方がいたら、、、個人的にこのレンズはオススメです。スマートフォンでは撮れなかったボケ味が楽しめて何より軽くて薄くて可愛い。

パンケーキレンズ PENTAX

パンケーキレンズ PENTAX

PENTAX K-70 作例

PENTAX K-70のオート撮影は本当に優秀だと思いました。一眼レフを手に入れれたばかりの初心者はオートで撮影する事が多いと思うんですが、難しいことを考えずに一眼レフで撮ったぞ!って感じることが出来る写真が撮れるのはやっぱり魅力的だと思います。

PENTAX K-70 作例

PENTAX K-70 作例

今回の試し撮りは本当に家の近所、数百メートルで撮影しただけなので、、、緑色が多めの植物写真ばかりになってしまいましたが…PENTAX K-70は軽くて使いやすいカメラだと思いました。何より価格が安いのがポイントです。(2016/07/24現在 69,750円)

PENTAX K-70 作例

もちろん室内でも綺麗に撮れました。これからしっかり説明書を読んで…面白そうな機能を順番にレビューしていきたいと思います。とにかく新しいカメラを手に入れたツマーが嬉しそうにしているのがなによりです。それじゃ!また!

PENTAX K-70で使える予備バッテリーや関連アクセサリーを紹介
先日6年ぶりにペンタックスの一眼レフを買う!PENTAX K-70を予約注文しました!という記事でPENTAXの新しい一眼レフ「PENTAX...
スナップに最適「HD-DA 21mmF3.2AL Limited」を購入!K-70で使ってみました!
しばらく前にK-70 次に買うレンズはコレだ!DA 21mmF3.2AL Limited…究極のスナップ用レンズ!という記事を書きましたが…...
個性的な写真が楽しめる魚眼ズーム「PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED」をK-70で使ってみた。
今回はツマーが愛用している魚眼ズームレンズ「PENTAX-DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5 ED 」を紹介します!購入...
広告
この記事は 50人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (35 投票, 平均点: 4.43)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
PENTAX K-70に三種類のレンズを取り付けてみた!完全オートでも綺麗に撮れる一眼レフ!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読

コメント

  1. ゆり子 より:

    こんばんははじめまして。私はペンタックスユーザなので、親しみを感じたので初コメントです。

    私は父親から譲り受けたものはNikonD80と単焦点レンズ。
    ボディが完全に壊れたため、新しく買おうと思っていたところ…なぜかペンタックスKs2を買ってしまいました(笑)。アウトドア派のため、防塵防滴、堅固なものがいいです。

    ペンタックスの黒いボディーに、白いベンツも全然アリだと思います。写真を見たときはなんだかCANONの望遠レンズみたいでかっこいい!と、思いました。あれだって、黒いボディに白いバズーカですもんね。

    それにしてもWi-Fi、考えられない位遅いですね。私も途中で諦めて転送するのやめてしまいました。
    Eye-fi を使用するか、他のカメラで転送する方がいいです。
    私はコンデジのOLYMPUS T-5を持ってますので、それにカードを差し込んで転送しています。問題なく転送できて便利です。

    • lonestar より:

      >ゆり子さん
      コメントありがとうございますー!
      他のカメラにカードをさして転送するって技もいいですね!!!