急な雨でもシャッターチャンスを逃さない!「OP/TECH Rain Sleeve」を購入しました!

OP/TECH Rain Sleeve

自分が使っている「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8」というレンズは防塵・防滴仕様になっているので軽い雨だったら撮影も可能なんですが、、、ボディは防塵防滴ではありません。近々カメラが水に濡れそうな撮影のお仕事があるのでこんな商品を買ってみました。

リンク:OP/TECH Rain Sleeve

広告

OP/TECH Rain Sleeve

カメラストラップなども販売しているOP/TECHのRain Sleeveです。

本当にシンプルなアイテムで、、、普通のビニール袋でも代用出来そうな雰囲気なんですが、、、予想より便利だと感じました。

OP/TECH Rain Sleeve

OP/TECH Rain Sleeve

普通のビニール袋との違いは、、、このデザイン。「くの字形」です。袋に手を入れた状態でカメラを構えやすいデザインになっています。

OP/TECH Rain Sleeve

このレインスリーブにGX7を入れるとこんな感じになります。

OP/TECH Rain Sleeve

レンズの先をギュッと縛る感じです。ただ透明度が低い白っぽいビニールになっているので液晶モニターを見ながらの撮影は見にくそうです。

OP/TECH Rain Sleeve

そこで使うのがコチラの穴です!ファインダー部分をこの穴に合わせ、、、アイカップ「DMW-EC1」を外からはめ込めば!

OP/TECH Rain Sleeve

完全にカメラがビニールに入った状態でファインダーを覗きながら撮影出来るようになります。ニコンなどの一眼レフであればアイカップが外れるものが多いので同じような使い方が出来ますが、自分が使っているGX7だと別売りのアイカップが必須になります。

何回も使えるような商品ではないと思いますし、多少ビニール臭い商品ですが、、、雨の日用にカメラバッグに入れておいて使い終わったら捨ててしまう。そんな使い方がいいかな。

急な雨でもシャッターチャンスを逃したくない。そんな方は持っておいて損はしないと思いました!それじゃ!また!

マイクロフォーサーズ用F2.8通し標準ズーム「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」を購入しました!
パナソニックのマイクロフォーサーズ用レンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」を購入しました!35mm判換算で『24...
「LUMIX G X VARIO 12-35mm/F2.8」はEXズームを使うとマジで最強
先日マイクロフォーサーズ用F2.8通し標準ズーム「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」を購入しました!という記事を書き...
広告
この記事は 14人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
急な雨でもシャッターチャンスを逃さない!「OP/TECH Rain Sleeve」を購入しました!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読