変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

おまかせマイブック

フォトブック

おまかせマイブックは写真を選んで送るだけ!後はデザイナーが完璧に仕上げてくれる簡単なフォトブック作成サービス!

投稿日:2017年8月19日 更新日:

結婚式や運動会など様々なイベントで写真を撮るのは好きだけど、大量に撮った写真をレイアウトしてフォトブックに仕上げるのは苦手という方って意外と多いのでは?

今回紹介する「おまかせマイブック」はデジカメで撮った写真を選んで送るだけ。後はプロのデザイナーが写真のレイアウトやフォントなども選んでバランス良く仕上げてくれるという便利なサービスなんです。

そんな「おまかせマイブック」をアスカネットさんから連絡をいただき作らせてもらったのでレビューを書いていきますね。

おまかせマイブックを作ってみました。

おまかせマイブック

まずは簡単におまかせマイブックの作り方や特徴から書いていきます。とはいえ特徴はトップページにアクセスしたら全て書いてあります(笑)

選んだ写真を送るだけ
デザイナーがあなたに代わってレイアウト

これが「おまかせマイブック」最大の特徴です。写真を選んで送るだけで綺麗なフォトブックが届くのでレイアウトなどに時間をかけられない方やパソコンが苦手な方でも簡単にフォトブックを作る事が出来るんです。

おまかせマイブック

個人的におまかせマイブックがフォトブック初心者にオススメだと思ったポイントは…「暗い写真でもプロが色補正してくれる」という事です。

フォトブックを作るときに暗い写真があったら、パソコンのソフトで明るく補正してからフォトブックの素材に使いますが、おまかせマイブックは、少し暗い写真でも気にせず素材に使う事が出来るんです。

おまかせマイブックの注文方法

おまかせマイブックの注文方法

おまかせマイブックの注文方法ですが、本当に簡単です。デザインや書体なども全てスタッフにおまかせする場合は「おまかせ」を選び、後は写真をアップロードするだけです。

おまかせマイブック 作り方

とはいえ、最初にベースになる写真を150枚ほど選ぶ必要がありますし、表紙用の写真、裏表紙用の写真、お気に入りの写真を選ぶなど、少しだけおまかせではない部分もあります。

実際に届いた「おまかせマイブック」をチェック!

おまかせマイブック 口コミ

注文から約10日後にフォトブックが届きました。今回は市川市を旅行した思い出と、火花ロケ地巡りをした時の写真を一冊のフォトブックにまとめてみました。

フォトブック おまかせ

フォトブックのタイトルもパッと見て分かるように簡単にしてみました。

フォトブック おまかせ

フォトブックは半透明のブックケースに入って届きます。こういうケースに入っているとフォトブックが傷つかないしありがたいです。

おまかせマイブック 仕上げ

基本的には以前レビューを書いた「MYBOOKのフォトブック」と同じような仕上がりになっています。光沢のあるしっかりとしたハードカバーで、全体的に綺麗な仕上がりだと思いました。

おまかせマイブック 仕上がり

フォトブック トレーシングペーパー

フォトブックの写真ページがスタートする前に、透明の扉(トレーシングペーパー)が一枚あるんですが、これがあるとグッと高級感が出ます。

おまかせマイブック 口コミ

写真の配置などは全ておまかせなんですが、しっかりと時系列に並んでいました。

電車に乗り市川駅でnakamulandさんと待ち合わせたシーンです。その後アイ・リンクタウンの展望デッキに向かうんですが…しっかり時系列で並んでいると思い出を辿りやすくて良いですね!

おまかせマイブック

これは担当スタッフによって変わってくる事だと思いますが「人物の写真は大きく配置」されていて、思い出をしっかりと残してくれる配慮だなぁ!と思いました。しかし焼肉の赤門美味しかったなぁ…写真見たらまた食べたくなっちゃった(笑)

おまかせマイブック 感想

人物が写っていないページもバランスよく写真が並んでいて良い感じです。

おまかせマイブック レイアウト

写真の上部がグラデーションになっていて重なるように写真が配置されている凝ったページもあったりして、レイアウトのパターンも豊富で飽きずに読み進めることが出来るフォトブックに仕上がっています。

おまかせマイブック レイアウト

お気に入りで選んだ写真がドーンと1ページに載っていました。安いフォトブックだと影の部分などが黒くつぶれてしまったりしますが…おまかせマイブックは紙の質もプリントも綺麗なのでしっかりと影のグラデーションまで表現されていました。

おまかせマイブック 裏表紙

すべて「おまかせ」で作るフォトブック。どんな写真集に仕上がっているのかワクワクしながら待っていましたが、ツマーも自分も大満足の仕上がりで何度も読み返すレベルでした。

自分でレイアウトするフォトブックに比べると価格が高いのがネックになりますが…時間をかけずに全てをおまかせ出来るのは魅力だと思います。

公式サイトには「みんなのアルバム」というページがあり、旅行、子ども、など、どんな雰囲気でフォトアルバムが出来上がるのか確認する事が出来ますので、気になった方は以下のリンクからご確認を。それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-フォトブック

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.