変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

OM-G

35mm

オリンパスOM-20の海外モデル「OM-G」を見せてもらいました。

投稿日:2015年3月16日 更新日:

たとえば「iVIS mini」というカメラは海外で「VIXIA mini」というネーミングになっています。同じカメラでも海外だとネーミングが変わっている事ってあるんですよね。で、今回見せてもらったオリンパスの「OM-G」というカメラも日本国内では「OM-20」という名前で販売されていたカメラです。

「OM-G」オリンパスOM-20の海外モデル

OM-20は現在カメラ女子にも大人気のオリンパスOM-10の上級版として登場しました。OM-10との違いはマニュアル露出を内蔵し、モータードライブに対応した事でしょうか。その後、オリンパスOM二桁機はOM-30、OM-40と進化していくわけなんですが、OM-40になると見た目も少し現在っぽくなってしまうので現在中古の人気は低いイメージです。

OM-G

プロ用だったOM一桁機の普及版として登場したOM二桁シリーズですから、様々な場所がプラスチックになっていたりします。OM-10は当時の価格も安くよく売れた機種なので、中古の価格も安めで手に入れやすいんですよね。で、OM-20になると、、、少し中古の数が少なくなります。海外モデルのOM-Gになると、、、自分は初めて見ました!

OM-G

OM-G

海外モデルと国内モデルでの違いは、、、いろいろ調べてみましたが、、、ロゴの違いだけなんでしょうか!?

OM-G

レンズも評価が高いと聞きますし、とにかくOM-Gはお散歩カメラとして使うなら小さめで使いやすい雰囲気だと思いました!カメラ女子にピッタリなのでは!?簡単ですが、、、今回はオリンパスOM-20の海外モデル「OM-G」の外観をチラッと載せてみました!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-35mm

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.