オリンパスXA:近未来的なデザインのカプセルカメラ!

オリンパスXA

オリンパスが「小さく軽くポケットに入れても気にならないカメラ」というコンセプトで1979年に発売したのがこちらの「オリンパスXA」というカメラです。カプセル型のシェルにスライドバリアーを搭載。デザインを含め人気があった機種で初代XAの後、XA2、XA4などの後継機も発売になりました。

広告

オリンパスXA(1979)

XAは小型オートストロボが使えるカメラなんですが取り外し可能になっています。個人的にフラッシュを装着したデザインが凄く好きなんですが、、、フラッシュを使うことがないので取り外して使いました。これはこれでコンパクトで可愛いと思います。

オリンパスXA

オリンパスXA

オリンパスXA

赤いシャッターボタンが目立ちますね。それではフラッシュ部分を取り外してみましょう。

オリンパスXA

オリンパスXA

高級感があるカメラではありませんが、、、ポケットに入れて気軽に持ち運んで撮影するカメラって考えると軽くていいと思いました!

オリンパスXA

スライドカバーを開けるとレンズや距離計が登場します。レンズはF-Zuiko 35mm F2.8(5群6枚)の明るいレンズです。

オリンパスXA

絞り優先AE搭載のカメラになりますので、絞りを選べばシャッタースピードはカメラが決めてくれます。簡単に使えるカメラですがある程度写りを自分でコントロール出来るのがポイントですね。

オリンパスXA

レンズ下にあるレバーでフォーカスを設定します。距離はボディ上部から確認出来るようになっています。

フォーカスレバー XA

ある程度距離がつかめれば、、、ノーファイダーでも撮影出来るのがこういうカメラの楽しさだと思いますが、ファインダーは二重像合致方式で85cmの近距離撮影は予想以上にピントが分かりやすい。

オリンパスXA

そして…カメラ底部にはバッテリーチェック、セルフタイマー機能にプラスして「1.5段の逆光補正スイッチ」があります。

オリンパスXA:作例写真

それではオリンパスXAでパパっと試し撮りをしてきたので作例写真を載せていきます!全体的にビビッドな色味で現像してもらいました。

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

今回使ったフィルムは期限切れのアグフア400でしたがビビッドな色味と周辺減光がトイカメラっぽい仕上がりになりました!個人的にロモっぽくて好きです!

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

オリンパスXA:作例写真

シャッターはフェザータッチで軽く押しただけでシャッターが切れてしまうので慣れが必要だと感じました。

ただ写りもデザインも好きな感じなのでこれからも愛用したいと思います!と、その前に…内部の汚れなどが気になったのでしっかり掃除してモルトも張り替える必要がありそうです。

はい!という事で今回はオリンパスXAのレビューを簡単に書いてみました!それじゃ!また!

※今回レビューしたカメラは*ベビドロ ニッキ*のうららさんから頂きました!ありがとうございます!

TOLNE(トルネ)幻のトイカメラが中国実写版ドラえもんに登場!
中国で実写版の「ドラえもん」が公開された事がネットで話題になっています。何が話題って、、、ドラえもんが本物のネコなんです(笑)先日中国のサイ...
ダイヤル35の中古をゲット!使用する電池や使い方を調べてみました。
先日ツマー実家に行った時、義父が「倉庫からこんなカメラ出てきたけど使う?」と言われ…登場したのがコチラのカメラ!キヤノンの「Canon DI...
Argus A Series Camera:Ilex Precise
おもちゃみたいなデジカメ、変なデジカメが好きな人だったら数年前に発売されていた「カラビナ型トイデジ Argus Bean」というカメラを知っ...
広告
この記事は 55人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (6 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
オリンパスXA:近未来的なデザインのカプセルカメラ!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読

コメント

  1. まっくろくろすけ より:

    初めて買ったカメラがこれでした
    フラッシュ内蔵じゃないのがネックですが合体ロボ的なギミックは好きですね
    フラッシュは当時マンガン電池でフィルム1本分しか使えなかったかな
    しかも充電時間けっこうかかるし
    本体は頑丈で何度か落としたけど壊れませんでしたね
    画面角が暗くなるけどあまり気にならなかったな
    いまも家のどこかにありますよ
    36年前のカメラなんですよね
    その後デジタル版のキャメディアも2台買いましたね

    • lonestar より:

      >まっくろくろすけさん
      たしかに合体ロボっぽい雰囲気ですよね!!
      フラッシュは今のカメラを使うと、、、
      充電も遅いし使いにくいんんですが、
      写りはいいのでこれからも使おうと思います!