デジカメの液晶モニターだと綺麗だったのにパソコンに読み込んだら画像が暗かった…そんな時はMacのプレビューで補正しよう。

プレビュー 自動レベル

デジカメの液晶モニターで確認した時は綺麗で明るい写真だったのに…パソコンに読み込んでブログにアップしたら暗くてイマイチな写真になってしまった。そんな経験ありませんか?

たとえばデジカメで撮影した同じデータを、デジカメ、パソコン、スマートフォンの三種類で表示します。そうすると…色味や明るさが違って見えたりします。

広告

ブログに写真をアップする前にプレビューの自動レベルを使おう

機械に詳しい人はキャリブレーションやデジカメのモニター設定などを使い、どの機種でも同じような明るさ・色味になるよう設定して使っていますが…初心者にはなかなか難しい。

とにかく誰が見ても普通の明るさに仕上げてブログに写真をアップしたい。そんな時、便利に使えるのがMacにインストールされている「プレビュー」というアプリです。

プレビュー 補正

まずは画像をプレビューで開きます。

プレビュー ツール

次に「ツール」から「カラーを調整…」を選択します。

プレビュー 補正

カラー調整パネルが出てきたら「自動レベル」をクリックします。これだけである程度画像が補正されます。

自動レベルで補正された写真

補正後の画像

元画像

元画像

ブログに写真をアップする前にワンクリック。これだけでグッと明るく綺麗な写真になります。

プレビュー 画像加工

自動レベルを使ったけど「もっと明るくしたい」とか「明るくなりすぎたから暗くしたい」そんな時は露出のスライダーで微調整してください。その他、彩度やコントラストもプレビューだけで調整可能です。

使い方は簡単なので…ブログ初心者、画像加工初心者の方でも便利に使えると思います。是非お試しを!それじゃ!また!

【 MYBOOK LIFE 365】愛犬の写真を使って日めくりカレンダーを作ってみました。
しばらく前におしゃれなフォト雑貨が作れる「MYBOOK LIFE」シリーズについて紹介しましたが…今回アスカネットさんから連絡をいただきレビ...
Lightroomで真四角(1×1 正方形)にトリミングする方法
あまりLightroomでトリミング作業をしないので気づかなかったんですが…SNSのアイコンなどで使えるように真四角に切り抜こうと思ったら…...
PhotoMarks:Macで複数の画像に透かしマークを入れたりリサイズする時に便利なアプリ[PR]
頑張って撮影したお気に入りの写真を知らない人に無断で使われると…やっぱり嫌な気持ちになりますよね。無断使用を防ぐ意味でも画像に「ウォーターマ...
広告
この記事は 17人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (5 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
デジカメの液晶モニターだと綺麗だったのにパソコンに読み込んだら画像が暗かった…そんな時はMacのプレビューで補正しよう。
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読