変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

レンズ・アクセサリー

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8:レビューまとめ

投稿日:2012年6月28日 更新日:

マイクロフォーサーズの撒き餌レンズともいえる価格は安めなのに写りは素晴らしいと評判のファミリーポートレートレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」について変デジ研究所で書かれた記事をまとめてみました。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

大きなレンズではないので箱も小さかったです。「ファミリーポートレートレンズ」が売り文句になっていますので子供の写真と花の写真がソレっぽい雰囲気を出していますね。それでは開封していきましょう!

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

開封したら青いシールが貼ってあったんですが、、、最初こんな色のレンズなのかと思い焦りました(笑)

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

まずはGF1に取り付けたルックスから。白色のマイクロフォーサーズ機に取り付けた雰囲気も何となく分かるかと。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

35ミリ換算で90ミリのレンズですが小さいし軽い!Amazonで「よく一緒に購入されている商品」で表示されていたのでレンズと一緒にシルバー枠のプロテクター(Kenko レンズフィルター PRO1D プロテクター (W) 37mm )も同時に購入しました。

PRO1D プロテクター (W) 37mm

PRO1D プロテクター (W) 37mm

次はGX1に取り付けた写真を。こちらはブラックボディのマイクロフォーサーズ機に取り付けた雰囲気が分かるかも。

オリンパス 45mm F1.8

はい、次の写真がこのレンズで一番最初に撮った写真です。このボケ!この雰囲気!

オリンパス 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8:作例写真

それでは「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」をGX1に取り付けて屋外で試し撮りをした時の写真をチェックしていきましょう!

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8:作例写真

35ミリ換算で90ミリのレンズだといつもの場所から撮ってもかなり藁葺きが近いです。中望遠のレンズですからね。いつも使ってるLUMIX G 20mm F1.7 ASPH.だとこれくらいに写ります。

LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.

これだと35ミリ換算40ミリなのでだいたい藁葺きが全部写ります。いつも使っているパンケーキレンズとはやっぱりボケ味なども違いました。それではボケ味などが分かりやすい写真をパパっと並べていきます。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

ファミリーポートレートレンズという事なので、、、このレンズで撮影したポートレート写真も少しだけ載せておきますね。

eye

彼女は今日、

その奥に

ツマー:2012.8.19

ツマー:2012.8.19

現在このレンズの価格は23,758円(Amazon価格:2015/12/27)です。自分が注文した2012年からあまり価格は下がっていませんが、この価格でこの写りです。個人的にマイクロフォーサーズでポートレート用にレンズを買うならまずはコレだと思います!初心者でも買いやすい価格ですがボケも楽しめてオートフォーカスも早いレンズだと思います!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 2人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-レンズ・アクセサリー

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.