変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

Lomo Colorsplash Camera

ロモグラフィー

あなた色に世界を染めよう!Lomo Colorsplash Camera(ロモカラースプラッシュカメラ)

投稿日:2015年9月21日 更新日:

変わった形の変わったフィルムカメラ。このカメラを買わなかったらこのブログも無かったと思います。使用頻度は低いけど、、、思い入れが強いカメラ、それが今回紹介する「Lomo Colorsplash Camera(ロモカラースプラッシュカメラ)」です。

ロモカラースプラッシュカメラ(Lomo Colorsplash Camera)

本当に特殊なデザインのカメラです。サイドに見えるのが「カラーフラッシュ」で好きな色のカラーセロファンをフラッシュ部分内部に自分で装着して使います。

ロモカラースプラッシュカメラ

これをクルクルと回し、その場の雰囲気に合わせたフラッシュを選ぶのが楽しいんですよ。

Lomo Colorsplash Camera

自分は赤と青と緑の3色を選んで使っています。本体は真っ白なカメラなんですが、カメラ全体を包み込むような専用のケースも特長で、使うとこんな雰囲気になります。

カラースプラッシュ

この状態で持っていたら「何これ!?え!カメラ!?」って驚かれた事もあります。たしかにカメラには見えない。小さい水筒に見えますね(笑)

カラースプラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

露光時間もシャッター脇についた小さなハンドルで変更可能です。通常撮影はシャッターを押すのと同時にフラッシュが発光しますが、長時間露光を選ぶとシャッターを押している間ずっとシャッターが開きます、指を離すとシャッターが閉じ、その時にフラッシュが発光します。バルブを使うとかならず手ブレしますが(笑)なかなか面白い写真が撮れますよ。

カラースプラッシュカメラ:作例写真

それではカラースプラッシュカメラで撮影した写真を載せていきますね。まずは赤色のフラッシュを使い桜を撮った写真から。

カラースプラッシュカメラ

この写真だと分かりやすいので最初に載せましたが、フラッシュが届く範囲だけカラーフラッシュで染まり、奥にある被写体は普通に写ります。

カラースプラッシュ フラッシュ

少し暗い場所で被写体までの距離が近いと、、、こんな感じで全部が染まったりします。

カラースプラッシュカメラ 作例

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

鏡などフラッシュが反射する場所で使うと変わった雰囲気の写真が撮れたりします。

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

まったくフラッシュが届かない場所を写してもいい感じに写りますよ。

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

カラースプラッシュ フラッシュ

白色が赤く染まるようにフラッシュを使ったりすると目立ちますが、、、被写体と同系色のフラッシュを使うのもオススメです。

カラースプラッシュ フラッシュ

こんな感じで激しい色味の写真が撮れます。本当にオモチャみたいな安っぽいカメラですが、凄く面白い写真が撮れたことがカメラや写真にどんどんのめり込んでいくキッカケになりました。カラースプラッシュカメラ。久しぶりに使ってみようかな。

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 26人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-ロモグラフィー

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.