変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

“チェキ”instax mini 90 ネオクラシック

チェキ

instax mini 90!チェキネオクラシックを触ってみました!これはまさに大人のチェキ!

投稿日:2013年11月2日 更新日:

先日keisuke ikedaさんが持っていた“チェキ”instax mini 90 ネオクラシックを少しだけ使わせてもらいました!実際に使ってみるのは初めてでしたが、まずデザインが強烈にカッコイイです!

クラシックなデザイン「“チェキ”instax mini 90 ネオクラシック」

クラシックなデザイン「“チェキ”instax mini 90 ネオクラシック」

instax mini 90:チェキネオクラシック

今までのチェキはどちらかというと女子向けのデザインでしたが、、、これは大人の男性が持っても似合います!とにかくデザインがカッコいいんです!チェキシリーズの最上位に位置づけられる製品になりますので価格も少し高めになっています。

instax mini 90の定価は20,366円です!可愛いカラーリングが特長だったinstax mini 8だと8000円くらいで購入出来るので約二倍のお値段!ここは悩むところですよね。ピンクのinstax mini 8とかめちゃくちゃ可愛いんですよね。

しかし!新しいチェキネオクラシックには以前のチェキにはなかった様々な機能が搭載されています!

instax mini 90:新機能

  • 多重露光撮影モード(2シャッターのみ)
  • 最長10秒間のバルブ撮影機能
  • マクロ撮影モード

この中でも1番気になるのが多重露光撮影モードです!せっかく使わせてもらうなら、、、って事で試してみました!

チェキ 多重露光 作例写真

チェキ 多重露光 作例写真

がーん・・・思った雰囲気で撮れてない(笑)今回ぶらっくさんにお借りして何枚か多重露光機能を試してみましたが、、、うまく使いこなせない!チェキはフィルムも高いし練習するとしてもお金が!!!と思ったところで、、、気づきました!これは「大人のチェキ」でした!ジャンジャンバリバリフィルム買えるお金を持っている大人向けのチェキなんですね!(違います)

instax mini 90:メニュー画面など

チェキ ネオクラシック メニュー画面

チェキ ネオクラシック メニュー画面

こちらがチェキネオクラシックのメニュー画面です。液晶画面の右から二番目が「多重露光機能」になります。ここを選択してシャッターを押します。ここで普通ならチェキがウィーーンと出てきますが1枚目はカチッと音がなるだけです。もう一度シャッターを押すと「多重露光」で写真がプリントされます。

チェキの多重露光でうまく重ねるポイント

多重露光するときのポイントですが、まず1枚目に影や黒い部分を多めに撮ります。次に明るめの被写体を狙います。そうすると影や黒い部分に像が重なりやすいので思った雰囲気で撮れると思います。(それでも失敗しましたが 笑)

使いこなすのは難しい機能だなぁ、、と思いましたが「バルブモード」や「多重露光機能」などを使わず、普通にパパッと記念写真を撮ったり、街を歩きながら景色をチェキで切りとる。そんな使い方なら間違いなくカッコイイし綺麗な写真も撮れると思います。

先ほども書きましたがinstax mini 90 チェキネオクラシックの新機能を使いこなしてアートっぽい写真を撮ろうと思うと、、、チェキ用のフィルムをジャンジャンバリバリ購入する財力が必要になりそうですね(笑)

チェキ ベストセラー

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (8 投票, 平均点: 3.88)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-チェキ
-

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.