変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

INStanPocketの裏技!?

iPhoneアプリ

INStanPocketの裏技!?「レンズフィルター」を使うと楽しさが2倍に。

投稿日:2014年7月28日 更新日:

ロンスタも愛用のiPhoneカメラアプリ「INStanPocket」何度か紹介しているので、すでに使っている方も多いアプリだと思います。ところでINStanPocketにはレンズフィルターという機能がありますが、みなさん使っていますか?プラスチックレンズを使ったイメージの柔らかい色味になりますよ!

INStanPocket「レンズフィルター」

INStanPocket INStanPocket

使い方は簡単です。まずは矢印が表示されているあたりを右にスワイプしてカメラのフロント画面を表示します。レンズ部分を2本指でグルッと反時計回りに回転させるとオプションレンズフィルターが使えます。

INStanPocket レンズフィルター

レンズの形が変わるので分かると思います。また2本の指を時計回りに回転させるとノーマルレンズに戻ります。ノーマルレンズとレンズフィルターでどれくらい色味が違うのか!それが今回のテーマです。バージョン3.0以降のINStanPocketはレンズフィルターの色味がかなり変わっているんですよ!

ToyStorm(Effect1)

まずはToyStorm(Effect1)の違いからチェックしてみましょう!この後比較する他のカラーも全てToneの設定は同じです。

INStanPocket 色味 INStanPocket 色味

INStanPocket 比較

ToyStorm(Effect1)

ノーマルレンズとレンズフィルターを使った画像ですが、、、あまり違いが分かりませんよね?少しだけレンズフィルターを使った写真の方が薄いイメージです。これが違うカラーを選択すると、、、一気にイメージが変わるんです。

Brownie(Effect2)

Brownie(Effect1)

Brownie(Effect1).jpeg

Brownie(Effect1).jpeg

同じカラーとトーンを使っていますが、レンズフィルターを使うと!こんなにイメージが変わります!淡くノスタルジックなイメージになりました。

Reversal20X(Effect1)

Reversal20X(Effect1)

Reversal20X(Effect1)

Reversal20X(Effect1)

INStanPocket:ノーファインダーモード

INStanPocketにはノーファインダーモードという機能もあります。モニター部分を取り外して撮影する事が出来ます。

INStanPocket ノーファインダーモード INStanPocket ノーファインダーモード

モニター部分を上にスワイプして、カメラのフロント画面からレンズフィルターをグルッと回しましょう。こちらもフィルター有りと無しだと色味に違いがあります。

INStanPocket ノーファインダーモード

INStanPocket ノーファインダーモード

ノーファインダーモードを使うと数枚に一枚ライトリーク(光線漏れ)をおこします。今回レンズフィルターを使った写真はライトリークが出現しましたが、色味だけをチェックするとレンズフィルターを使うとかなり違う雰囲気になっていますよね?

INStanPocketの楽しさが2倍に

レンズフィルターを使うと色味が変わるので楽しさが2倍になります!以前書いた事がありますがINStanPocketは「長く使えば使うほど新しい発見がある」アプリです。しばらくレンズフィルターを使って写真を撮ってみると、今までのINStanPocketで見た事がないような色味で撮れて新鮮だったりしますよ。INStanPocketユーザーは是非お試しを!そしてまだ使ってない方は!今すぐダウンロードです!それじゃ!また!

INStanPocket:ダウンロードはコチラから

INStanPocket App
カテゴリ: 写真/ビデオ:価格: ¥200

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-iPhoneアプリ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.