変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

オリバー 瀬戸 ヒーロー

LUMIX DMC-GX7

パナソニックLUMIX GX7で一日4000枚写真を撮って感じた事。

投稿日:2014年8月5日 更新日:

先日、瀬戸市デジタルリサーチパークセンターで開催されたDRPCh.LIVESTAGE#6でカメラマンを担当させて頂きました。キッズダンスからベリーダンスまで様々なグループが13時から19時半まで踊りまくる!楽しいイベントでした!

LUMIX DMC-GX7で4000枚撮影しました

今回一日で4000枚ほど撮影しましたが、7割くらいはライブビューファインダーを使いました。約276万ドット相当のEVFで見やすいと思っていましたが、、、さすがに何百枚も連続で撮影すると目が疲れます。液晶モニターだけを使っている時より何倍も目が疲れました。。

約276万ドット相当のEVF

アイカップ部分にホコリが、、、最初は気にならなかったんですがアイカップ部分は定期的に取り外して掃除してあげないとダメですね。

アイセンサー EVF

EVFはアイセンサーで切り替える設定にしていますが、このセンサーの感度は「強」と「弱」があります。自分は強にしていたんですが、、、指などがセンサーにタッチしていない離れている状態でも感知してしまいます。上の写真を見てもらうとセンサーから指はかなり離れていますがEVFに切り替わっています。

EVFをこれからも頻繁に使うなら、、、このアイカップを買った方がいいんだろうな。

EVFを覗く前に鼻などがタッチパネルに・・・

タッチ フォーカス

GX7の液晶モニターはタッチ操作が可能です。ピントを合わせたり出来て便利なんですが、、、EVFを覗く前に鼻などが画面にタッチしてしまう事がたびたびありました。

タッチ フォーカス

タッチAFになった状態でEVFを覗くと・・

タッチ フォーカス

半押しでフォーカスが出来ず一瞬焦ります。メニューボタンを押せば戻りますが、、これで何度かシャッターチャンスを逃しました。。GX7は様々な設定が出来るので、その撮影に合わせた設定を決めて使わないと便利な機能が逆に使いにくくなったりするんだな。って感じましたね。

GX7の写りは満足でした!

使いにくかった部分を先に書きましたが、、GX7はいいカメラです!GX1で不満だった高感度撮影もGX7なら満足出来る写りでした!そしてボディ内手ぶれ補正が!効いてる!

陶神オリバー

こちらはLIVESTAGEに登場した瀬戸のヒーロー「陶神オリバー」です。マジで格好良かった!完全にファンになりました!激しい戦闘シーンも多かったんですが・・・

陶神オリバー

ISO3200を使えばバッチリ撮影する事が出来ました!以前同じ場所で撮影した時よりブレ写真が少なかった!どうだろう、、、感覚的には高感度を使えない事によるブレ写真が8割減ったって感じでした。

陶神オリバー

で、陶神オリバーですよ!織部焼きをイメージした緑色のヒーロー!激烈イケメンのインフェルナイト(敵役)も最高だったし、カラカスという中国憲法使いの悪役も凄かった。何よりオリバーがカッコイイ!!!!GX7のレビュー記事でしたが、、、最終的には!オリバーのホームページをチェックしてください(笑)それじゃ!また!

リンク:愛知県瀬戸市のご当地ヒーロー - 陶神オリバー公式ページ

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-LUMIX DMC-GX7
-

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.