変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

GIZMON Kodalens

カメラ関連NEWS

GIZMON Kodalens:コダックのスナップキッズを再利用したミラーレス用のレンズが登場!

投稿日:2018年3月23日 更新日:

またまたギズモショップさんから面白いレンズが発売になりました。使い終わったコダックのスナップキッズ(レンズ付きフィルム)のレンズを再利用してミラーレス用のレンズに仕上げたという「GIZMON Kodalens」です!

GIZMON Kodalens(ギズモン コダレンズ)

Kodalens

GIZMON Kodalensは「Kodak スナップキッズ」の持つ魅力的な描写を各種ミラーレスカメラでも楽しむことができるように作られた薄くて軽いパンケーキレンズになっています。

見た目は写ルンですのレンズを使った「GIZMON Utulens」や「GIZMON Wtulens」と似ていますが、写ルンですとは違い「Kodak スナップキッズ」は、2群2枚構成のプラスチック非球面レンズで柔らかくセピアがかった色彩の写りが特徴だという事なので、画角や写りは全く違うレンズになります。

コダック スナップキッズ レンズ

またKodalensはUtulensのF16に比べると明るい「F10固定」のレンズになっているそうです。

Kodalens

ちなみにベースになっている「Kodak スナップキッズ」はすでに製造が終了ている製品になるので…必然的にリサイクルするレンズが少なめになってしまいます。ですから製造数に限りがあるそうです。今回も…あっという間に売り切れそうな予感。

Kodalens

レンズの前面はシールを貼ってカスタム出来るようになっています。このスキンシールは全部で4種類付属するので好きな柄を選ぶ事が出来ます。

ギズモン レンズ スキンシール

もし違う柄にしたいという場合は…サイトから型紙をダウンロード出来るので裏面にシールが付いているプリンター用紙に印刷して、オリジナルのスキンシールを作る事も出来ますよ。

ミラーレス用のレンズになっていますが、マウントはマイクロフォーサーズ、Eマウント、XFマウント、EOS Mマウント、Nikon1から選ぶ事が出来ます。

SONY α7 IIでの作例写真

SONY α7 IIでの作例写真

SONY α7 IIでの作例写真

SONY α7 IIでの作例写真

フルサイズに装着して撮影すれば30mmのレンズとして使えるのでなかなか使い勝手のよいスナップレンズになるのでは?

気になる価格は4,980円(税込)です。気になった方は公式ネットショップから作例写真や詳しいスペックを確認してくださいね。それじゃ!また!

▼レビューを書きました!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (5 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-カメラ関連NEWS

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.