変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

FUJIFILM X30

FUJIFILM X30

FUJIFILM X30 レビュー:抜群に使いやすいEVF搭載高級コンデジがキャンペーンで当たった!

投稿日:2015年3月22日 更新日:

スマホdeチェキを買って応募する「デジタルカメラFUJIFILM Xシリーズ プレゼント」というキャンペーンがあったんですが、、、しばらく前に応募していたのを忘れていました!何と!このキャンペーンで!FUJIFILM X30が当たっちゃいました!

現在Amazonでの販売価格は55,206円です!無料で高級コンパクトデジカメを手に入れてしまった!マジで嬉しいです!!以前FUJIFILMのX-M1を借りてレビューした事があったんですが、、、X30の方が使いやすいかも!それでは早速開封レビューから初撮影の写真まで!一気に書きます!

FUJIFILM X30 開封レビュー

FUJIFILM X30 レビュー

当選のご案内!ここまで高級な商品が当たったのは初めてなのでかなり興奮しました(笑)

FUJIFILM X30 レビュー

X30

一気に開封!本体、充電式バッテリー、ACアダプター、ストラップ取り付け補助具、USBケーブルなどなど。「バッテリーチャージャー」は別売りなんですね。毎回カメラとUSBケーブルを接続するのはちょっと面倒です。

こちらのバッテリーチャージャーはNP-95対応なので、これを買えば充電が楽になりますね。しかし3,800円くらいするので微妙に悩む価格。

X30 レンズキャップ

本体にはレンズキャップが取り付けられていました。このレンズキャップが高級感あるしカッコイイ!内側にはフェルトが貼ってあるので傷つかずに使えていい感じです。

X30 レンズ

X30のレンズは「フジノン光学式4倍ズームレンズ」です。ミラーレスみたいな形をしていますがコンパクトデジカメです。レンズ交換は出来ません。しかし!明るい素晴らしいズームレンズ!開放F値はF2.0(広角)~F2.8(望遠)です!望遠側でF2.8!35mm判換算で約28-112mmの撮影が出来ます。

X30 デザイン

全体的に高級感のあるデザインです。以前X-M1を使った時に感じた「ダイヤル操作で指が痛くなる」事はなく、撮影しやすい操作しやすい印象です。(参考リンク:X-M1を使うといい写真が撮れそうな気がした!名古屋トリエンナーレをX-M1にXF27mmF2.8で撮ってきました。

X30 背面

X30の背面をチェックしてみましょう!モニターも3型で大きく操作メニューボタン類も高級感があります。

X30 上部

X30上部にあるFUJIFILMのロゴもクラシカルでいい感じ。手前に見える溝みたいなのは内蔵フラッシュです。手動でポップアップします。

ハイアングルもローアングルも撮影しやすいバリアングル液晶モニター

前機種X20には搭載されていなかったチルト液晶がポイント高い!上向きは水平になるのでローアングル撮影などで便利に使えます。自分撮りには対応していませんが、バリアングル液晶はよく使うので嬉しかったです。

X30 バリアングル

X30 バリアングル

手動ズームが抜群に使いやすい

電源のオン/オフは沈胴したレンズをグルッと回転させる事でオンになります。オフから28と書かれた部分まで回すと電源がオンになります。

X30 電源

一般的なコンデジだとズームはボタンなどで操作しますが、このX30は手動です。これが抜群に使いやすい。

X30 ズーム

テレ端にズームするとこれくらいになります。このズームは手動でグルグル回すんですが、このマニュアル感が凄くいい!コンデジっぽくないアナログ感が本当に使いやすいんですよ。長くなりそうなのでパパッと外観をチェックして作例写真に進みます。

X30 USB端子

X30 バッテリーカーバー

X30 背面液晶

上の写真は充電などに使うUSB端子など。真ん中の写真はバッテリーやSDカードを入れる場所。背面液晶も大きく見やすいです。メニューなども使いやすい印象です。

FUJIFILM X30 作例写真

それでは試し撮りしてきた写真を載せていきます!コンデジなのに、、、本当に綺麗に撮れます!正直ブログなどにパパッと載せる写真ならミラーレスじゃなくてX30でもいいんじゃないかな!?そう思えるレベルでした!

DSCF9008

こちらが28mmで撮った写真です。

DSCF9009

これが112mmです。このX30はさらに超解像ズームという画像を鮮明に保ちつつデジタルズーム出来る機能があります。こちらを使うとさらに2倍のズームが。

DSCF9012

この超解像ズームが予想以上に便利でした。少し遠い場所を撮りたいけど、、、112mmだと足りない。緊急用ではありますが綺麗に撮れるのでオススメです。

DSCF9182

X30の撮像素子は2/3型 X-Trans CMOS IIで、そこまでボケは期待出来ないと思っていたんですけど、、、

DSCF9037

コンデジとは思えないほど綺麗なボケ!これは驚きました!

DSCF9197

こちらはフィルムシミュレーションの「Veliva/ビビッド」で撮った写真です。フィルムシミュレーションは、撮影する色味をフィルム交換する雰囲気で選べる機能で、ネーミングも実際のフィルムと同じだったりします。

DSCF9198

これはX30から新しく追加されたフィルムシミュレーション「クラシッククローム」で撮った写真です。彩度控えめで落ちついた雰囲気で撮れます。X30にはフィルムシミュレーションだけじゃなく、初心者でもパパッと面白い写真が撮れる「アドバンストフィルター」という機能もあります。

DSCF9214

これはトイカメラというモードで撮影した写真です。このあたりは別の記事でまとめたいと思っていますが、気軽に綺麗な写真が撮れるし、面白い写真もX30で撮れます。多重露光写真も簡単に撮影出来ますよ。

DSCF9221

今回初撮影って事で近所を歩きながら撮影したんですが、鳥がいたら超解像ズームを使ってパパッとこんな写真も撮れます。

DSCF9235

DSCF9239

花が咲いていたらマクロモードを使い、これまたパパッとこんな写真が撮影出来るんですよね。

DSCF9245

DSCF9244

コンパクトデジカメというには大きいカメラになりますが、、、X30があればお散歩カメラ的な使い方はバッチリだと思いました。こんなに綺麗に撮れると思ってなかったので、、、本当に驚きでした。

DSCF9252

個人的にX30はRAWで撮影しないでJPEGだけで簡単に撮影するのがオススメですが、SILKYPIXも無料で使えるのでしっかり現像したい方はこちらを使うのもありですね。

最後になりましたが、、、コンデジのEVFを馬鹿にしてました。背面液晶だけで撮影してコンデジの見にくいEVFなんて使わないだろう、、、と思っていたら!撮りはじめると!ほとんどEVFでの撮影になっていました。多少覗いてからタイムラグがあるんですが、それ以上に見やすくて使いやすかった!

FUJIFILM X30が当たった感激でちょっと長い記事になりましたが、初回のレビューはここまで!また細かな使い方なども書いていきます!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (9 投票, 平均点: 4.22)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-FUJIFILM X30
-

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.