変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

シャボン玉ボケ

レンズ・アクセサリー

シャボン玉ボケが強烈!TVレンズをEマウントで使ってみた!

投稿日:2015年7月14日 更新日:

少し前にFujian Cマウント TVレンズ(25mm F1.4:35mm F1.7:50mm F1.4)をマイクロフォーサーズで使ってみた。という記事を書きました。3種類のCマウントレンズをGX7で試してみましたが、、、そこまで凄いと思わなかったんですよね。しかし、、、今回NEX-3で使ってみたら!これは強烈です!

Eマウント Cマウント マウントアダプター

今回使ったマウントアダプターは焦点工房【KIPON】KIPON製シネCマウントレンズ-ソニーNex.Eマウントアダプターです。トイレンズ(Toy Lens 26mm f/1.4)をNEX-3で試すために購入しましたが、四隅が真っ暗になるのでほとんど使わずに眠っていました。

Fujian Cマウント TVレンズ〜Eマウント(NEX-3)

まずはマウントアダプターについてチラッと書いてから作例写真を載せていきます。

Cマウント TVレンズ Eマウント

NEX-3にマウントアダプターを装着するとこんな感じ。

Cマウント TVレンズ Eマウント

Cマウントはネジ込み式のレンズになります。

Cマウント TVレンズ Eマウント

レンズをグルグルと回し固定します。

Cマウント TVレンズ Eマウント

FUJIAN TV LENS 35mm F/1.7(Cマウント)

まず最初に「35mm F1.7」で撮影した写真を載せていきます。APS-CのNEX-3で使うとマイクロフォーサーズで使うより、、何倍も魅力的なレンズになります!

※写真は全てNEX-3のピクチャーエフェクト「ポップカラー」使用

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

Cマウント ソニー

ドキドキするほど凄い写りです(笑)近距離での撮影はボケが強烈、開放で遠距離を撮影すれば周辺が流れまくり、ポップカラーというエフェクトを使っていますが、、、パソコンで色味を加工しなくてもインパクト抜群の写真が撮れます。

シャボン玉ボケ

そして、、、この写真!シャボン玉のような輪郭のある丸ボケが!クリックして大きな写真でチェックしてもらうとよく分かりますが、、、泡のようなバブルボケ!!

バブルボケ

しばらく前からトリオプランというバブルボケが凄いレンズが欲しくて探していたんですが、、、このTVレンズで満足出来るかも!まぁトリオプランとは違う写りなんですけどね(参考リンク:M42 MOUNT SPIRAL: Meyer Optik Trioplan(トリオプラン) 100mm F2.8 (M42)

Cマウント 50mm F1.4 TVレンズ + マイクロリング

さらにこのボケを強調するために、、、TVレンズにマイクロリングを装着しました。

50mm F1.4 TVレンズ

50mm F1.4 TVレンズ

50mm F1.4 TVレンズ

これで通常より被写体にグッと近寄った撮影が可能になります。

シャボン玉ボケ

以下35mm F1.7と50mm F1.4にマイクロリングを装着してマクロ撮影した写真です。この変わったボケだけを楽しみたい方にオススメです!

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

シャボン玉ボケ

輪郭付きのボケはなかなか出ませんし、大小不揃いではないし、自分が求めていたシャボン玉ボケとはひと味違いますが、インパクトのある写真が楽しめる組み合わせだと思いました!これで夜景とかも撮ってみたいです!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-レンズ・アクセサリー

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.