フィルムピッカーの使い方

フィルムピッカーの使い方

間違ってフィルムをパトローネの中に巻き込んでしまった時や、撮り終わったフィルムのベロをもう一度引っ張りだして多重露光写真を撮りたい時、などなどフィルムカメラを使っている人なら便利に使えるアイテムが今回紹介する『フィルムピッカー』です!

広告

フィルムピッカーの使い方

フィルムピッカーを戴いた時に撮影した動画が役に立っていて、、先日久しぶりにフィルムピッカーを使おうと思ったら使い方を忘れていたんですよ!で、自分の動画をチェックして使いました!過去のロンスタに感謝(笑)

フィルムピッカーにイラストが描いてあるのでこれを見たら使い方が分かると思いますが、、、簡単に書いておきます。

フィルムピッカー

まずAとBのボタンをスライドしてベロをしまった状態にします。このベロをまとめて全部フィルムの出口に差し込みます。

フィルムピッカー

差し込んだあとにAボタンをスライドさせてベロをパトローネの中にグッと押しこみます。

フィルム ピッカー

Aボタンを押しこんだらそのままの状態でスプールの軸を回します。この時、カチッというか、パチッという音がするまで回すのがポイントです。

フィルムピッカー

フィルムピッカー

次にBボタンをスライドしてグッと押し込みます。

フィルムピッカー

あとはスプールが回らないように押さえながら引き抜きます。

フィルムピッカー

フィルムピッカー

最初に書きましたがフィルムピッカーにイラストと動画をチェックしてもらば簡単です(笑)さらにフィルムピッカーが手元にないときはこんな方法もあります。

フィルムピッカーは一つ持っていると何かと便利なのでオススメです!それじゃ!また!

広告
この記事は 31人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (5 投票, 平均点: 4.60)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
フィルムピッカーの使い方
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読