カメラ内で不要な部分を消去できる!DMC-GX7のクリアレタッチを試してみた!

DMC-GX7のクリアレタッチ

GX7は本当に様々な機能が内蔵されています。カメラ内で不要な部分を消去できる「クリアレタッチ」という機能があったので試してみました。今までだったらパソコンやスマートフォンに読み込んでから専用ソフトで消していた電線や通りがかった人物などが、、、カメラ内で消去出来る!これは便利かも!!!!

広告

DMC-GX7:クリアレタッチの使い方

DMC-GX7 クリアレタッチ

まずはプレビューのメニューから「クリアレタッチ」を選択します。

DMC-GX7 クリアレタッチ

次に消去したい部分をなぞってください。と言われるので画面をタッチして消去したい部分をなぞります。

消去したい部分をなぞります

画面が小さくてタッチしにくい時は「移動」をタップして拡大表示します。

GX7 レタッチ

消したい部分を全てなぞって赤く染まったら、、、決定をタップします。

GX7 レタッチ

これで・・・出来上がった画像がコチラ!

GX7 レタッチ

き・え・て・な・い・・・!!!!

これは!!!予想より精度が低い!!!!電線とかだったら大丈夫な気もしますが、、、背景部分は近くにある画像をコピーしてくるので不自然になる事があります。これだったらGX7のWi-Fi機能を使ってiPhoneに転送して編集した方が綺麗に仕上がりますね。期待してたのに・・・(笑)

GX7はタイトルや日付も追加出来ます。

GX7はプレビューモードから様々な設定が出来ますが、タイトルや日付などもカメラ内で追加する事が出来ます。

GX7 タイトル

こちらからタイトルを選択して・・・

GX7 タイトル

シャッターホリックと文字を入れてみました。タイトルを入力しただけでは写真に反映されません。次に「文字焼き込み」メニューを選択します。

GX7 文字焼き込み

こちらのメニューから「日付」と「タイトル」をオンにして保存した画像がコチラです。

GX7 日付タイトル

これは何となく使えそうな気がします!昨日写真に透かしマーク(ウォーターマーク)を入れる時に使うiPhoneアプリ&Macアプリという記事を書きましたがカメラ内でタイトルと日付を設定して保存すれば自分が撮った写真だとアピール出来ますね。(書体がイマイチですが)

はい!という事で期待しまくって試した「クリアレタッチ」が予想よりイマイチでしたが、、、本当に、、、本当に、、、DMC-GX7は凄い機能が満載です!全てを使いこなすのは難しいと思いますが、、、楽しいカメラです!それじゃ!また!

これは見やすい!LUMIX GX7で使える後付けのアイカップ「DMW-EC1」を購入!
先日LUMIX DMC-GX7を購入!2台目で中古だけど…やっぱり新しいカメラは嬉しい!という記事にチラッと書きましたがアイカップ DMW-...
パナソニックLUMIX GX7のショット数確認方法:現在のショット数は約3万枚でした
GX7を使い始めて約一年半。ほぼ毎日使っていますがいったい何枚くらい撮影したのか気になったので調べてみました。パナソニックのルミックスシリー...
マイクロフォーサーズ用F2.8通し標準ズーム「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」を購入しました!
パナソニックのマイクロフォーサーズ用レンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8」を購入しました!35mm判換算で『24...
広告
この記事は 15人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
カメラ内で不要な部分を消去できる!DMC-GX7のクリアレタッチを試してみた!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読