変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

Digital Harinezumi guru

デジタルハリネズミ

デジタルハリネズミグル(Digital Harinezumi guru):レビューまとめ

投稿日:2015年5月24日 更新日:

トイデジには数々の名機が存在しますが、その中でもユーザーが一番多いのは、やっぱりデジタルハリネズミシリーズなのでは!?

デジタルハリネズミ、デジタルハリネズミ2++、デジタルハリネズミ2+++、デジタルハリネズミグル、デジタルハリネズミ3.0、デジタルハリネズミ4.0…

どれだけ種類があるんだよっ!って思うほど種類が多いのも人気だった証拠ですね。芸能人にも愛用者が多いデジタルハリネズミですが今回は「デジタルハリネズミグル」という機種について少し書いてみたいと思います。

デジタルハリネズミグル(Digital Harinezumi guru)

2011年3月に一度生産終了が発表されたデジタルハリネズミシリーズなんですが、2011年10月に限定生産で復活したのが「デジタルハリネズミグル」です。それまでのデジタルハリネズミシリーズには無かった動画のフレームレート変更なども搭載され話題になった機種です。

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

こちらはボックスセットになっています。中には、白のデジタルハリネズミグル本体、オリジナルストラップ・ポーチ・MicroSDカード・USBカードリーダーなど。

デジタルハリネズミグル

Digital Harinezumi Final 2011の文字入れが。結局、、、Finalと書かれていますが、、、その後もデジタルハリネズミシリーズは続くんですけどね。

Digital Harinezumi Final 2011

フロントパネルがぐるぐるした感じになってます。

デジハリグル

デジタルハリネズミ2++と並べてみると、フロントカバーが丸と四角で違います。

デジハリ グル

こちらがグルから追加された動画のフレームレートです。30FPS:通常モード 8FPS:8ミリライクなカクカクモード 1FPS:コマ録り撮影のようなモードという感じになっています。最初が1FPSモード、最後までチェックしてもらうとモノクロで3種類連続で再生されて違いが分かると思います。(数年前に作った動画で分かりにくい・・)

デジタルハリネズミグル(Digital Harinezumi guru):作例写真

今回デジタルハリネズミシリーズで撮った写真をあれこれチェックしましたが、、、このグルで撮った写真が一番よかったです。一気に写真を載せます!

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミグル

デジタルハリネズミ グル 作例

vデジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

デジタルハリネズミ グル 作例

カラーモードなどもバラバラなんですが、「VIVID_2」と「VIVID_1」と「MONOCHROME_HARD」この3種類がインパクト大です。

デジハリ カラーモード

この画像には9種類しか載っていませんが、合計10種類のカラーモードが選択出来ます。この合計10種類のカラーモードは、デジタルハリネズミ2+++(トリプルプラス)から増えた機能です。

ノイズ感たっぷりで、予測不可能な色味で撮影出来るデジタルハリネズミグル。自分はデジタルハリネズミ2++しか持っていないので…激安で見つけたら買いたいと思うのはこのグルですね。探してみようかな。

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 32人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 3.67)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-デジタルハリネズミ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.