変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

Diana Mini(ダイアナミニ)

35mm

初めてのハーフカメラ「Diana Mini(ダイアナミニ)」を夫婦二人で使ってみた。

投稿日:2016年7月5日 更新日:

変デジ研究所では100台以上のカメラをレビューしていますが、、、実はハーフカメラを使ってレビューを書くのは初めてなんです。今回ツマーと二人でフィルム一本撮りきったカメラはコチラ!Diana Mini(ダイアナミニ)です!

リンク:Diana Mini

Diana Mini(ダイアナミニ)

Diana Miniは手のひらサイズの小さな35mmフィルムカメラです。最大の特徴はハーフとスクエア両方のフォーマットを選んで撮影出来るって事。真四角写真も可愛いと思ったんですが、、、やっぱりハーフで使ってみたい!という事でこんな撮影スタイルにチャレンジしてみました。

ハーフカメラ

自分がツマーを撮ったら、同じ場所でツマーと入れ替わりボクを撮ってもらう。これだけです。ハーフカメラはフィルムをフルサイズの半分のハーフ判にて使用するカメラになるので、、、フィルムの半分を縦に使うイメージになります。

ハーフカメラ

そして今回データにしてもらう時「二枚分を一枚のL判にしてください」と写真屋さんに頼んでこんな感じに仕上げてもらいました。

現像:サンフォート21 アピタ岡崎北店

ハーフカメラ

Diana Mini

Diana Miniは被写体までの距離をレンズ部分にある距離計を動かして設定しますが、、、これが微妙。。

Diana Mini

しっかりと距離を測って設定したはずなんですがピントが合った写真がほとんどありません。

Diana Mini シャッター

距離計もゆるいと思うんですが、このシャッターが凄く手ブレしやすいんですよ。カメラも小さいしシャッターを切るとカメラも一緒に動いちゃう。で、ブレブレな写真を量産しちゃうという悪循環。

Diana Mini

Diana Mini

何枚も連続で撮っていると、フィルム巻き上げを忘れてしまう事もありました。Diana Miniはその状態でもシャッターが切れちゃうんですよ。意図せず多重露光になってしまうことも多々ありました。

Diana Mini

これはこれで面白いからいいと思ったんですが、、、今回最後の最後で巻き戻しをミスって途中で裏蓋を開けてしまいました。

Diana Mini

思いっきり感光してしまいました。残念でしたが36枚撮りのフィルムで72枚撮れるハーフカメラになりますので多少枚数が減っても写っている写真の数は多くてよかったです(笑)まぁ二枚で一枚にしているので同じといえば同じなんですけどね・・・

Diana Mini

今回使ったフィルムはロモのISO100でしたが…これが失敗だった気も。トイカメラっぽいゆるい写りも好きなんですけど、、、もう少しピントがあったカチッとした写真も撮りたいので次回はISO400か800のフィルムを使って撮影してみようと思います。

次回はこうやって撮ろうとかアレコレ思うってことは失敗が多かったって事なんだと思いますが、それでも凄く楽しいカメラだと感じました。Diana Mini可愛くてオススメです!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (10 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-35mm

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.