コシナ CX7!LOMO LC-Aのベースになったカメラの末裔機種!オートフォーカスが使える!

COSINA CX-7

先日フカクテイキロクボのkinchaaanさんから見せてもらったカメラがコチラの「COSINA CX-7」です。どこかで見た事がある雰囲気だと思いませんか?

広告

コシナ CX7

COSINA CX-7

赤いラインが入っている雰囲気が何となくロモのLC-wideに似ていますよね。CX7はコシナのCXシリーズの最終機種です。CXシリーズにはCOSINA CX-2という機種がありますが、このCX-2をベースにしてLC-Aが作られたと言われています。レンズカバーの開け方などは異なりますが、本当にコピー商品って感じ。

ベースになっているカメラがLC-Aに似ているので、、、このCX7も何となくロモっぽい雰囲気を感じるんですね。このあたりはSnap! VOL.6を読むとLC-Aの歴史などが詳しく書かれているので是非チェックを。

コシナCX7は1983年に発売された機種で、オートフォーカスが使えるカメラです。フラッシュも使えてデザインも可愛い。オートフォーカスが使えるけど、、、フィルムの巻き上げや巻き戻しは手動だったり中途半端な感じが好印象(笑)

コシナ CX7

レンズカバーを閉じると「COSINA」の文字が見えるのもロモっぽい。や、ロモが真似たんですけど(笑)今回kinchaaanさんが購入したCX7はかなりの美品でした。箱付きで説明書もバッチリ!

CX7

説明書は日本語と英語で書かれていました。最初からリストストラップが取り付けられているカメラなんですね。乾電池も単四乾電池を2本使うので使いやすい感じですね。オートフォーカスの精度がイマイチとの評判もありますが、、、可愛いカメラで価格もかなり安かったみたいなので、、、自分も見つけたら買ってみたいカメラです。はい!それじゃ!また!

キングオブトイカメラ LOMO LC-A+の使い方
先日フィルムカメラで藤の花を撮って写真展を開催しよう:撮影会無事終了しました!って記事を書きましたが、この時自分が使ったカメラは「LOMO ...
あなた色に世界を染めよう!Lomo Colorsplash Camera(ロモカラースプラッシュカメラ)
変わった形の変わったフィルムカメラ。このカメラを買わなかったらこのブログも無かったと思います。使用頻度は低いけど、、、思い入れが強いカメラ、...
ロモインスタント レビュー:チェキフィルムが使えるロモのインスタントカメラが予想以上に楽しかった!
ロモグラフィーで販売されていたロモインスタントの福袋を購入したRainbow Moon Stoneのlomomariaさんに白色のロモインス...
広告
この記事は 26人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 4.33)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
コシナ CX7!LOMO LC-Aのベースになったカメラの末裔機種!オートフォーカスが使える!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読