BONZART Lit+(ボンザートリトプラス)の新しいカラーエフェクト「ビビッド」使ってみました。

BONZART Lit

先日BONZART Lit+(ボンザートリトプラス)!あのトイデジが!カラーモードも追加され再販!という記事にBONZART Litの基本的な使い方やカラーモード撮り比べなどを載せました。今回は「BONZART Lit+」の開封レビューと新しくなったカラーモードについて書いてみたいと思います!

広告

BONZART Lit+(ボンザートリトプラス):開封レビュー

まずはパッケージが新しくなったリトをご覧下さい!以前よりグッと可愛いパッケージになっています!

リトプラス

BONZART Lit

開封するとBONZART Lit+(ボンザートリトプラス)本体、USBケーブル、説明書、ストラップが入っていました。まずは新しく追加されたカラーモードのメニュー画面をチェックしてみましょう。

BONZART Lit 起動画面BONZART Lit 液晶モニター.JPG

起動画面など基本的な表示は以前のBONZART Litと同じです。

BONZART Lit メニュー画面BONZART Lit メニュー画面

メニュー画面、カラー効果に「VIVID」が追加されています。

BONZART Lit+:カラーモード(VIVID)

それではこのビビッドモードがどんな色味になるのかチェックしてみましょう!最初に書いておきますが…めちゃくちゃ激しい色味でした。まずはカラーモード「ノーマル」の色味からご覧下さい。

BONZART Lit ノーマル

今までのBONZART Litと同じでノーマル撮影時は全体的に緑かぶりな写真が撮れます。同じ場所でカラー効果をビビッドにすると・・・

BONZART Lit ビビッド

どうですか?この激しさ!インパクトのある激しい色味の写真になりました!しかも…フレアまで出現しました。ボンザートリトは油絵っぽい写真が撮れる事で人気でしたが、このビビッドモードを使うとさらに「油絵っぽい写真」になります!

BONZART Lit ビビッド

白い画用紙にベタベタと描かれた油絵のような発色に。白飛びもかなり激しい。

BONZART Lit ビビッド

BONZART Lit ビビッド

BONZART Lit ビビッド

BONZART Lit ビビッド

BONZART Lit ビビッド

これはポケデジのノイズモードに匹敵する凄いインパクトです。写真全体が緑に染まって原色だけが浮き出る感じになります。もう一度ノーマルモードとビビッドモードを比べてみましょう。

BONZART Lit ノーマル

BONZART Lit ビビッド

洋服や背後に写っているビルなどをチェックしてください。そもそも30万画素のデジカメで粗くて何が写っているのか分かりにくいんですけど、ビビッドモードはさらに画質が破綻しまくってます。撮影する被写体を選ぶカラーモードですが…これは楽しい!!!

以前BONZART Litを買おうか悩んでいたけど、、、買ってない!そんな方は是非プラスが付いて新しくなったリトはオススメです!ビビッドモードが強烈です!それじゃ!また!

BONZART Lit(ボンザートリト)レビューまとめ
現在はBONZART Lit+(ボンザートリトプラス)というネーミングに変わりビビッドモードが追加されている「BONZART Lit(ボンザ...
BONZART Lit+(ボンザートリトプラス)!あのトイデジが!カラーモードも追加され再販!
あのトイデジが帰ってきます!手のひらサイズの30万画素トイデジ!BONZART Litがリニューアルして再販です!ネーミングも変更になってリ...
Vivitar ViviCam 5050:ビビッドモードが激しいトイデジ!
今回はVivitarの大人気トイデジ「Vivitar ViviCam 5050」のレビューや作例を振り返ってみましょう。 トイデジとい...
広告
この記事は 18人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 3.75)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
BONZART Lit+(ボンザートリトプラス)の新しいカラーエフェクト「ビビッド」使ってみました。
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読