マクロ改造したOLYMPUSのボディキャップレンズ(BCL-1580)を試してみました!

ボディーキャップレンズ(BCL-1580)

先日凄く面白い記事を読みました!それはOLYMPUSのボディキャップレンズ(BCL-1580)を改造して激安マクロレンズ作ってみた!という記事です!で、本日こちらのマクロ改造ボディキャップレンズを作ったからあげさんから本物を見せてもらいました!

広告

マクロ改造されたBCL-1580

現在Amazonだと4,200円という激安価格なのに意外としっかり写って見た目も可愛い!パンフォーカスでスナップを撮ったりすると最高!なんてレビューを見た事もあって気になっていたOLYMPUSのボディキャップレンズ!これをマクロ仕様に改造してしまったんですって!この値段だから改造も気軽に出来たんですね!変デジを改造する感覚に近いかも!

ボディキャップレンズ(BCL-1580)

これまた偶然なんですけど、お店にいたお客さんが新品のボディキャップレンズを持っていました。で、並べてみたのが上の写真です。左がノーマル。右がマクロ改造のボディキャップレンズです。レンズ部分をよく見ると違いが分かると思います。レンズをひっくり返す事でマクロ改造しているので、改造されたボディキャップレンズに方は裏玉が見えています。

改造ボディキャップレンズ

この写真の方が分かりやすいかな?ノーマルのレンズの表にあるレンズ部分がマウント側にあります(写真右が改造レンズ)さっそくマクロ改造レンズをお借りして少し撮ってみました!

OLYMPUS BCL-1580(マクロ改造):作例写真

ケラレ

そのまま撮ってみると、、、四隅のケラレがすごい!これはこれで面白いんですけど、、、作者のからあげさんに聞いてみたら「デジタルテレコン機能を使うといい感じ」と教えてもらいました。LUMIX DMC-GX1のテレコン機能をオンにすると・・・

ここまで寄れます!

おおっ!ケラレも少なくなってここまで寄れます!予想より使える感じ!マクロレンズって大きいのが多いからポケットに入るこのレンズで簡単にマクロ撮影出来るのはいい!で、ロンスタがマクロレンズを使うと、、、撮りたくなる被写体といえば、、、多肉植物!

多肉植物 オブツーサ

多肉植物

これまたいい感じ!何かLUMIX DMC-GX1で撮った写真っぽくない!変なデジカメにクリップ型マクロレンズとか取り付けて撮った写真みたい!(褒め言葉です)これはいいですねー!!!

サンタ マクロ

オーナメント マクロ

作り方を見るとそこまで難しくなさそうですが、壊しちゃう可能性もあるので気になった方は自己責任で!それじゃ!また!

デジタルハリネズミ2++の使い方
変デジ研究所の問い合わせフォームからデジタルハリネズミについての質問が届きました。デジタルハリネズミ2をオークションで落札したら取扱説明書が...
初代デジタルハリネズミ:レビューまとめ:デジタルハリネズミの伝説はここから始まった!
デジタルハリネズミといえば・・・デジハリマニアックスというデジハリファンサイトが有名で、ここをチェックすれば今まで何十台も発売されたデジタル...
デジタルハリネズミグル(Digital Harinezumi guru):レビューまとめ
トイデジには数々の名機が存在しますが、その中でもユーザーが一番多いのは、やっぱりデジタルハリネズミシリーズなのでは!? デジタルハリネ...
広告
この記事は 34人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
マクロ改造したOLYMPUSのボディキャップレンズ(BCL-1580)を試してみました!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読