変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

AVOX ADSS-02XS

トイデジ

「AVOX ADSS-02XS」スリムなカード型トイデジを試してみた。

投稿日:2014年7月11日 更新日:

今回紹介するのはAVOXのスリム型コンデジ「ADSS-02XS」です!この機種が発売された頃はカード型の薄いコンデジが流行っていた気がします。まぁ、、とにかく安っぽい写りをするデジカメですがなかなか使いやすいカメラでした!まずは開封レビューから!

AVOX ADSS-02XS:開封〜外観

AVOX ADSS-02XS

開封すると本体、ケース、説明書、クイックスタートガイド、USBケーブル、ストラップ、ソフトウェアCDが入っていました。AVOX ADSS-02XSの本体はマジで薄い!

AVOX ADSS-02XS

正面から見るとこんな感じ。「AVOX ADSS-02XS」と書いてある場所がグリップになっていて予想より持ちやすい感じでした。

AVOX ADSS-02XS

背面にもグリップがあります。操作ボタンなどはシンプル。メニューボタンだけが離れているので、、、ここだけ押しにくい。。

AVOX ADSS-02XS

単四乾電池×2本で動きます。やっぱ乾電池で動くデジカメ好きだー!

AVOX ADSS-02XS

SDカードは本体下部に。

AVOX ADSS-02XS

起動画面です。AVOXのロゴが小さい1.5インチTFT液晶に。

AVOX ADSS-02XS

小さい液晶モニターですが、、、同じ時代に発売されたデジカメに比べると見やすい気がします!

AVOX ADSS-02XS

メニュー画面です。ホワイトバランスとか露出とかある程度の設定は可能です。

AVOX ADSS-02XS

そして、、、時計設定があったので!時刻を設定しようと思ったら・・・

AVOX ADSS-02XS

_人人 人人_
> 2056年 <
 ̄Y^Y^Y^Y ̄

何と!未来のデジカメでした!!!!!!や、、、過去だったら分かるけど、、、何で2056年なの(笑)という事で!初撮影の写真をチェックしていきましょう!

AVOX ADSS-02XS:作例写真

AVOX ADSS-02XS:作例写真

少しぼんやりした写りですが嫌いじゃない感じ。そしてトイデジといえば「裏技撮影」です!レンズの前を手で隠し、パッと離した瞬間に撮影するというアレです!ホワイトバランスが安定する前に撮ると変な色味で撮れたりするので毎回試しています。

AVOX ADSS-02XS:作例写真

おお!真っ白(笑)何が何だかわからない写真が撮れました!!!!ちなみに普通に撮影すると・・・

AVOX ADSS-02XS:作例写真

こんな感じです。それでは何枚か作例写真を並べていきますね。

AVOX ADSS-02XS:作例写真

AVOX ADSS-02XS:作例写真

岡崎市乙川周辺です。花火大会に向けて桟敷の設置がスタートしていました。

AVOX ADSS-02XS:作例写真

少し暗い場所でも意外とキレイに写るので驚き!

AVOX ADSS-02XS:作例写真

AVOX ADSS-02XS:作例写真

AVOX ADSS-02XS:作例写真

はい!こんな感じの写りでした!悪くないでしょ?青空とか爽やかに写るし、緑も綺麗に出てます。ただ、、、このデジカメ、、、マクロ機能がないんです。。これでマクロが使えたらさらに楽しかったのに。

セルフタイマー機能や動画撮影機能などはあります。全体的な印象は悪くなかったけど、、、見た目がオシャレじゃないのがマイナスポイントですね。薄くて持ち運びが楽で薄いのに持ちやすくて写りも楽しいカメラですが、、、また使う?って聞かれると・・・微妙な感じですね(笑)はい!今回はスリム型トイデジ『AVOX ADSS-02XS』を試してみました!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 4.50)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-トイデジ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.