変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

FP500D4

トイデジ

APPLIED fpiedi FP500D4(アプライド ピエディ FP500D4)レビューまとめ

投稿日:2013年5月28日 更新日:

以前オークションで落札したアプライドのトイデジ「fpiedi FP500D4」のレビューまとめ記事です。シンプルなデザインのカメラなんですが、ホワイトバランスを曇りに設定すると空の色がピンクっぽく写るのが好きでこの設定でずっと使っていました。似たようなデザインのFP500C9と比較した開封レビューからスタート!

スポンサーリンク

fpiedi FP500D4:開封レビュー

オークションで落札したので付属品は少し足りない可能性もありますが開封して中身をチェックしてみましょう!

FP500D4

FP500D4

FP500D4

似たようなデザインの「C9」と「D4」を並べてみました。かなり似ていますが一つだけ違っている部分があります。D4は電源入れるとレンズ前のカバーが開きます。C9はカバーが無いんです。

FP500D4

FP500D4

FP500C9

PFP500C9

続けてFP500D4のメニュー画面などもチェックしてきます。

FP500D4

fpiedi FP500D4

多くのトイデジは単四乾電池で動きますが、fpiedi FP500D4は単四じゃなくて単三乾電池でした。

fpiedi FP500D4

fpiedi FP500D4

本体右下の四角で囲まれた真ん中「メニューボタン」を押すとこんな画面になります。

fpiedi FP500D4

そして右のボタンを押していくと画像設定画面に。

fpiedi FP500D4

ホワイトバランスは晴れ・曇り・白熱灯・蛍光灯です。

fpiedi FP500D4

シャープネスはノーマル・シャープ・ソフトの3種類。

fpiedi FP500D4

露出は0.3刻みです。fpiedi FP500D4のメニュー画面はこんな感じでした。まぁそんなに珍しいメニューとか難しい操作とか無いので簡単に使えるトイデジだと思います。でもこのfpiediシリーズは電源落としてもホワイトバランスなどの設定を覚えているので便利です。電源切ると設定が消えてしまうトイデジも多いのでこれは楽ですね。

fpiedi FP500D4:作例写真

最初に書きましたがホワイトバランスを曇りに設定すると空の色がピンクっぽく染まります。これが1番のポイントかな。

fpiedi FP500D4:作例写真

fpiedi FP500D4:作例写真

fpiedi FP500D4:作例写真

fpiedi FP500D4:作例写真

fpiedi FP500D4:作例写真

fpiedi FP500D4:作例写真

あとfpiedi FP500D4は赤が個性的に写る感じがします。のっぺり塗った赤みたいな感じです。ViviCam5050ほどの個性は無いけどこれはこれでいいかも。

fpiedi FP500D4

fpiedi FP500D4

はい、今回はAPPLIED fpiedi FP500D4のレビュー記事をまとめてみました。今回まとめて写真をチェックしたらかなり面白い色味だったので、、、久しぶりに使ってみようかな!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\あなたのシェア&高評価お待ちしてます/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-トイデジ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.