「愛・地球博」から10年!10年前に撮った写真で振り返る愛知万博

愛知万博

『Holiday in』ポラロイドで撮った懐かしくてやさしい休日の風景という記事の中で「10年ひと昔」という言葉を使ったんですが、2005年に愛知県で開催された「愛・地球博」から今年で10年なんです!

広告

愛・地球博を10年前に撮った写真で振り返る

10年前は、、、すでにブログをやっていたので愛知万博に関する記事を書いたりしていました。久しぶりに万博で撮った写真をチェックしたら、、公開した事が無い写真もたくさんあったので、今回は愛知万博の懐かしい写真をパパッと載せていきます!

愛知万博

これは名古屋市パビリオン『大地の塔』です。藤井フミヤさんがプロデュースした万華鏡のような建物でした。綺麗だったしインパクトありました。10年前だと、、やっぱりアレコレ忘れちゃいますね。他の写真は、、、何のパビリオンだったのか忘れているのがほとんどでした(笑)

愛知万博

愛知万博

FinePix F420で撮影していましたが、、、構図とかあまり気にせず撮っていたので雑な写真が多い(笑)でも、、それがまた懐かしい!ちなみに今回の写真は全てLightroomで色味を調整しています。

FinePix F420

愛知万博 日立

愛地球博

愛地球博

この階段を埋め尽くすほどの来場者がいたんですよ。最終公式入場者数は、、185日間で何と!2200万人!

愛・地球博

愛・地球博

愛・地球博

愛・地球博

公式キャラクターのモリゾーとキッコロも好きでしたし、愛・地球博がとにかく大好きでした。仕事の関係や、様々な出来事があって、、そこまで通うことが出来なかったんですが、、いまだにもう一回愛知県で万博を開催してほしい!そう思う気持ちが強い!それくらい思い入れのある万博でした。

現在は「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」という大きな公園になっていますが、同じ建物などは本当に一部だけ残っているだけです。ですから、この時と同じ写真は2度と撮れないんですよね。いつでも写真はそうなんですが、こういう期間限定のイベントだと本当に撮っておいてよかったなぁ!って思います。

期間限定じゃなくても、、、同じ被写体や人物が毎回撮れるわけではないので、一瞬一瞬を大切に、10年後でも見て楽しめる、そんな写真をたくさん撮っていきたいと思います!それじゃ!また!

さすが国宝!犬山城と城下町が最高に楽しかった!観光地として愛知県ナンバーワンだと思った!
犬山市といえば、明治村、モンキーパーク、リトルワールド、お菓子の城など、、、数々の観光スポットがありますが、今回初めて犬山城周辺を観光しまし...
Familia 保見団地:ブラジル人ばかりの「あの団地」で撮られた3年間が写真集に!
愛知県豊田市にはブラジル人が多く住む「保見団地」という団地があります。住民の約40%が外国人という日本でも珍しい地域なんですが…今回買った「...
トンネルを抜けると広がる河津桜の並木道!新城市長篠の河津桜が綺麗だった!
愛知県新城市「本長篠駅」近くに綺麗な河津桜並木があると教えてもらったので行ってきました!撮影日は思いっきり雨でしたが…晴れていて青空だったら...
広告
この記事は 37人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
「愛・地球博」から10年!10年前に撮った写真で振り返る愛知万博
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読